【Word】「F7」のスペルチェックを無効にしてカタカナ変換できるようにする方法[Mac]

word-disable-spell-checking

すいみん

こちらのCGメソッドの記事では「F10を押した時のスペルチェックを無効にする方法」を紹介します!これでWindows同様F7でカタカナ変換できるようになります!
この記事の著者
CGブロガー すいみん

CGブロガー

すいみん

Suimin

プロフィール

某美大の油絵科を卒業後、大手CG映像プロダクションに入社。
その後ゲーム業界に転職。
現在は技術系のCGデザイナーをしています。 書籍:Unity デザイナーズ・バイブル
プロフィール詳細はこちら

Wordで「F7」のスペルチェックを無効にしてカタカナ変換できるようにする方法

  1. ツール>ショートカット キのー割り当てを選択してパネルを開きます。
  2. 分類「すべてのコマンド」を選択してコマンド「ToolsProofing」を入力
  3. 現在のキー「F7」を削除します。

以上でF7を押すとカタカナ変換できるようになります!

Wordで他のファンクションキーを無効にする

他にもWordのファンクションキーショートカットに困っている場合は変更しましょう

ファンクションキー コマンド 機能
F1 Help ヘルプを表示
F2 MoveText テキストまたはグラフィックを移動
F3 InsertAutoText 定型句の挿入
F4 EditRedoOrRepeat 直前の動作を繰り返す
F5 EditoGoTo 「ジャンプ」を選択する
F6 NextPane 次のウィンドウまたはフレームに移動
F7 ToolsProofing スペルチェックを選択する
F8 ExtendSelection 選択範囲の拡張
F9 UpdateFields 選択したフィールドの更新
F11 NextField 次のフィールドに移動
F12 FileSaveAs 名前をつけて保存

Wordで「F7」のスペルチェックを無効にしてカタカナ変換できるようにする方法まとめ

以上です!Windowsユーザーとしては文字変換できないのは地味にストレスなので記しておきました!

以上、すいみん(@cg_method)でした!

Google Docsに関する参考記事・ツール・書籍のまとめ

Google Docsに関する記事を下記にまとめました。



google-docs-article


仕事効率化!Googleドキュメントに関する便利機能まとめ

Google ドキュメントの参考書籍

Google スプレッドシートの参考書籍

Google スライドの参考書籍