メニュー
Kindle9周年!読み放題が3か月199円!詳しく見る

【Windows11】タスクバーのアイコンを中央揃えから左揃えに変更する方法

Windows11を入れて、タスクバーを小さくしてみましたので、さらにタスクバーのアイコンを左寄せにしてみました。

その備忘録を解説します。

すいみん

正直、アイコン中央揃えは使いにくいです!

目次

Windows11 タスクバーのアイコンを左揃えにする方法

さっそく設定方法を解説します。

STEP

タスクバーの設定を開く

タスクバー上で右クリックを押してタスクバーの設定を選択しましょう。

STEP

Taskbar behaviorsを左揃えに

個人用設定から下にスクロールしてTaskbar behaviorsのメニュー展開します。

その中のTaskbar behaviorsの項目の右側にプルダウンがあります。

中央揃え → 左揃え に変更しましょう。

STEP

タスクバーのアイコン一の確認

タスクバーの設定を閉じると、タスクバーのアイコンが左揃えに変更されていますので確認しましょう。

すいみん

左に寄せるといつものWindows感がでて安心しますね!

Windows11 タスクバー を上・右・左へ配置する方法

システムカスタマイズツール「Winaero Tweaker」というソフトをつかうと タスクバー を上・右・左へ配置できます。

Windows11 タスクバーのアイコンを左揃えにする方法まとめ

本記事では「Windows11 スクバーのアイコンを左揃えにする方法」について書きました。

Windows11からタスクバーのアイコンが中央揃えになりましたが、個人的には微妙なので、左揃えにすることをおすすめします。

目次
閉じる