CG・映像デザイナー技術ブログ

【Windows】Cドライブ(SSD)が壊れた時の対処方法

突然PCの処理が激重になったと思いきやフリーズ、その後、復元しようにもXドライブしか表示されず。

外付けにつなげても、全く読み込まず。完全にSSDが壊れてしまいました。

なんとか新しくOS入れ直した(ライセンスも元のを再適応)ので、そのメモです。

この記事の著者
CGブロガー すいみん

CGブロガー

すいみん

Suimin

プロフィール

某美大の油絵科を卒業後、大手CG映像プロダクションに入社。
その後ゲーム業界に転職。
現在は技術系のCGデザイナーをしています。 書籍:Unity デザイナーズ・バイブル
プロフィール詳細はこちら

新しいSSDを購入

約5年ぶり、2つ目のSSD購入です。

インストールファイルのダウンロード

別のPCとUSBを用意。

手持ちのノートPCからWindows10の インストールファイルをダウンロードのデータをダウンロード。

USBへ格納します。

参考 Windows10のISOをダウンロードする方法、インストールDVD/USBを作成する方法 - ぼくんちのTV 別館ぼくんちのTV 別館

Windows10のインストール

新しいSSDとUSBをつなげ、BIOSの起動優先をUSBにして、起動します。

そのままインストール。

プロダクトキーの入力画面は、「スキップ」ボタンを押します。

その後、ログインをして、ライセンス状態を確認すると

PCのハード固有情報を読み取るのか、デジタル ライセンスで認証されていました!

参考記事のタイトルとURLを入力してください” site=”Solomonレビュー[redémarrage]” target=”_blank” rel=”nofollow”]

反省

壊れたのが2012年秋発売のインテル Boxed SSD 335 Series 240GBでした。

約5年経過なので壊れるのはわかるのですが、HDDと違い壊れたらデータを救出できない可能性が高いのではと体感しました。

(HDDは一部読み込めない領域が出てくるのにたいして、SSDはすべて読み込めなくなる?)

マイドキュメントに入れていた3Dソフトのスクリプトや設定が飛んでしまったのが痛いですが、これを教訓に今度はCドライブ以外にしました。

Cドラはいつでも消えても困らない状態にしておく!

それと、Windows10のライセンス認証ですが、無料アップグレード切れ以降でかつWIndows7箱をまた探さないといけない?または新規でWindows10を購入することも覚悟していましたが、あっさり認証されたので非常に助かりました。

以上、すいみん(@cg_method)でした!