【Windows】右クリックメニューに「特定のプログラムを開く」を追加する方法

すいみん

こちらのCGメソッドの記事では右クリックメニューに「特定のプログラムを開く」を追加する方法を紹介します!よく使うソフトを右クリックメニュー(コンテキストメニュー)にコマンドを追加すると便利です。
この記事の著者
CGブロガー すいみん

CGブロガー

すいみん

Suimin

プロフィール

某美大の油絵科を卒業後、大手CG映像プロダクションに入社。
その後ゲーム業界に転職。
現在は技術系のCGデザイナーをしています。 書籍:Unity デザイナーズ・バイブル
プロフィール詳細はこちら

右クリックメニューに「特定のプログラムを開く」を追加する方法

  1. 検索>「regedit」

  2. パス欄に下記のパスを入力
    コンピューターHKEY_CLASSES_ROOT*shell
    
  3. 新規>キーを作成。名前は「Atomで開く」

  4. その階層化にもキーを作成。名前は「command」

  5. 「command」の値を選択して右クリック>修正

  6. パスとコマンドを下記の内容で入力

    "C:Users(ユーザー名)AppDataLocalatomatom.exe" "%1"
    

「特定のプログラムを開く」のアイコンの表示方法

上記のままだと、アイコンが表示されないので追加します。

  1. 「Atomで開く」のところで右クリック>新規>文字列値
  2. 名前をIconとして、下記のパスを入力
    C:Users(ユーザー名)AppDataLocalatomatom.exe
    

regファイルの追記

下記のコードをメモ帳に記入して、拡張子は.regで保存。ダブルクリックで実行。

user-nameのところにに自分のユーザー名を入力しておくこと

参考 右クリックメニューにアイテムを追加する - Windows 10Windows・HTML・CSS・Excel・パソコン講座 - Billionwallet 参考 右クリックメニューにアイテムを追加する - Windows 10Windows・HTML・CSS・Excel・パソコン講座 - Billionwallet

以上、すいみん(@cg_method)でした!