Meta Quest2│おすすめのアクセサリー&周辺機器まとめ

eyecatch-oculus-quest-setup

現在、VRデバイスを買うなら「Meta Quest2」一択になりました。

しかし、ただ本体を買っただけでは、VRの魅力は100%発揮できません。

本記事ではMeta Quest2で揃えておくべき周辺機器を全てまとめてみました。

すいみん

周辺機器を揃えるとVRへのストレスが減り、より楽しくVRを体験できます。

目次
8月からMeta Questが2万円以上値上げします
購入するなら今のうち!
Amazonへ

問題別!Meta Quest2のおすすめのアクセサリー&周辺機器

Meta Quest2のおすすめのアクセサリー&周辺機器を問題別にまとめました!

是非参考にしてみてください。

Meta Quest2の便利な充電方法は?

ちょっと高いのですが、AnkerのCharging Dock for Meta Quest 2 専用充電ドックは最高です!

Meta Quest2 と充電ドックと度付きレンズはマストで買っておくべきでしょう。

すぐに売り切れになるので注意!

すいみん

コントローラーと本体をさっと置くだけで充電ができます。

Meta Quest2を眼鏡無しで楽しみたい!

度付きレンズ&レンズアダプターを購入して、眼鏡なしでVRをプレイしましょう。

すいみん

超快適にVRが楽しめます!

こちら度付きレンズは3種類ありまして、それぞれ記事にしています。

Meta Quest2のデバイスが重くて安定しない!

Meta Quest2の柔らかいヘッドバンドだと微妙にVRゴーグルがずれて、画面がぼやけてしまいます。

このEliteストラップを装着するととしっかり固定されてまったく画面がぼやけなくなるのでおすすめです。

まずは高いのですが、公式のエリートストラップの紹介です。

Oculus
¥7,800 (2022/12/04 10:45時点 | Amazon調べ)

サードパーティ製のストラップです。 付け心地が抜群です。

しかも公式のストラップの半額です。

サードパーティ製のストラップです。コストパフォーマンスも抜群です。

1500円前後と安価な価格ながら、ホールド感はかなりUPします。※寝ながらもつかえます。

似たようなもので洗濯がしやすいタイプもあります。

顔汗が気になる場合の対策方法は?

洗濯できるシリコン製のフェイスカバーがあるので、こちらをつけましょう。

ゲームテック
¥990 (2022/07/28 08:41時点 | Amazon調べ)

Meta Quest2で下からの光が気になる!

せっかくVRに没入したいのに鼻の下のスキマの光や光景が見えてしまうと、そがれてしまいますよね。

そんな時はこのフィットパックをつけるとよいです。

Meta Quest2のレンズ汚れが気になる!

カメラの手入れで有名なレンズペンです!

Meta Quest2を持ち運びたい場合の専用ケースは?

専用のケースが無駄なく収納できます。コントローラー等複雑な形状なので壊さないように専用ケースをおすすめします。

Oculus
¥7,829 (2022/12/04 10:45時点 | Amazon調べ)

サードパーティー製品は公式の半額でコスパがよいのでおすすめです。

Meta Quest のおすすめのイヤホンは?

ヘッドホンは頭を締め付けるので、イヤホンがおすすめです。

VR専用のイヤホンを紹介します。


イヤホンでの音質が悪い(ホワイトノイズ)ので改善方法はあるのか?

イヤホンとの間に下記の音量調整できる延長コードを挟むと劇的にノイズが除去されて改善します!

長時間、MetaQuest2で遊びたい!

ヘッドバンドの後ろに追加することのできるモバイルバッテリーです。

これを付けるだけで2時間(5000nAh)~ 4時間(10000nAh) 以上、延長してVRを楽しむことができます。

MetaQuest2の充電ケーブルを指す場所は?

MetaQuest2の左側にUSB TypeCケーブルをの指す場所があります。

垂直に指すのでケーブルの負荷を避けたい人はL字型のアダプターをつけることをおすすめします。

磁石でピタッとくっつきます。

おすすめのMetaQuestのコントローラー用乾電池は?

コントローラーは1つに付き単三電池1本必要です。

MetaQuestは電池の消耗が非常に激しいので充電式のニッケル水素電池をおすすめします!

パナソニック(Panasonic)
¥1,845 (2022/07/28 08:41時点 | Amazon調べ)

MetaQuestのコントローラーを滑らないようにしたい

軽いストラップがついているものの、「Beat Saber」を夢中になって振り回しているとコントローラーがすっぽ抜けて壊します。

ですので滑り止めカバーを付けておくと操作性が向上するのでおすすめです。

Meta Quest Meta Link用 USB3.0ケーブル

下記のケーブルは約1.8Aの供給で充電しながらMeta Linkが使えます!

公式のケーブルもありますが、高すぎるのでおすすめしません。(性能は良いです!)

Oculus
¥10,780 (2022/07/27 15:47時点 | Amazon調べ)

Meta Quest2│VRアプリ別おすすめの周辺機器

ここからはMeta Quest2のアプリ専用の周辺機器を紹介します。

Beat Saberでダースモールスタイルでプレイしたい!

専用のアタッチメントを購入しましょう

VRと自電車を連動してGoogleマップ内を旅したい

VZfit&ケイデンスセンサーで自転車を漕いで世界中を旅することができます。

詳細はこちらにて。

FPSをより楽しみたい。

ProTubeVRではMeta Quest2を銃のようにアタッチできる周辺機器が売られています。

[ad]

Meta Quest2のおすすめのアクセサリー&周辺機器まとめ

本記事では「Meta Quest2のおすすめのアクセサリー&周辺機器まとめ」を書きました。

是非、本記事を参考にして楽しいVRライフをエンジョイしてみてください!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

VRに関する本体・周辺機器・関連書籍のまとめ

VRヘッドセットに関してまとめました。

PC必要無し! スタンドアロンVRヘッドセット「Oculus Ques2」の購入

Oculus Quest2は2020年10月13日に発売されたVRデバイスです。

現在ではVRデバイスを購入するならコレ一択の状態です。

すいみん

今後VRでメインになるデバイスなので、是非Oculus Quest2でVRを体験ををしてみて下さい!

昔の型との違いは下記の記事を参考にしてください。

Oculus Quest2が更に楽しくなる!おすすめのアクセサリーベスト10

Oculus Quest2 のアクセサリーを10点に絞って紹介します!

もっとたくさん見たい人は下記の記事を参考にしてください。

それでは早速1位から紹介します!

1位 度付きレンズ

眼鏡をつけたままVRを体験するのはストレスを感じたり、汚れたりするのでもったいないです。

度付きレンズを装着して快適にVRを楽しみましょう。

おすすめは自分用にカスタマイズできるVRsatileです!

2位 専用充電ドック

Ankerの置くだけで充電できる充電ドック!

VRデバイスは充電が面倒ですが、置くだけで充電できるこのドックは本当に素晴らしいのでおすすめです

※人気すぎて入手困難です。

3位 レンズの汚れを掃除するレンズペン

カメラの手入れで有名なレンズペンです。

やっぱり細かい汚れは付着してしまうので、清掃道具は揃えておきましょう。

4位 Eliteストラップ

Oculus Quest2の柔らかいヘッドバンドだと微妙にVRゴーグルがずれて、画面がぼやけてしまいます。

このEliteストラップを装着するととしっかり固定されてまったく画面がぼやけなくなるのでおすすめです。

特に眼鏡の人にはおすすめのアタッチメントです

Oculus
¥7,800 (2022/12/04 10:45時点 | Amazon調べ)

5位 フィットパック

Oculus Quest2をより顔の形に合わせてることができるアタッチメントです。

・2種類の接顔部(広め、細め)
・遮光ブロッカー(鼻梁が低め)

が格納されています。

すいみん

遮光ブロッカーが良い感じで、より没入感を高めてくれます

6位 Oculus Link用 USB3.0ケーブル

すいみん

約1.8Aの大共有で充電しながらOculus Linkが使えます!

7位 VR専用イヤホン

ヘッドホンは頭を締め付けるのでイヤホンが良いです。

8位 携帯用ケース

Oculus Quest 2の専用ケースです。

ヘッドセットに加えて、Touchコントローラ-2機、充電ケーブル、および電源アダプターを入れることができます。

Oculus
¥7,829 (2022/12/04 10:45時点 | Amazon調べ)
すいみん

イベントやだれかにVRを体験してもらいたい時の持ち運びに!

9位 バッテリーキット

ヘッドバンドンにとりつけるバッテリーキットです。

イベントなど長時間、VRをプレイする時は必須のアイテムです。

10位 ナックルストラップ

VRで夢中になって遊んでいるとコントローラーを吹っ飛ばしてしまいます。

そんな時はストラップを付けておきましょう。

目次