メニュー

【Unity】リニアワークフローについて

eyecatch_unity

ふとリニアワークフローを勉強してみようかと思いましたが、思った以上に難しいです。

修正・加筆していくかもしれません。

目次

海外でフリーランスをしているテクニカルアーティスト
ゲーム開発・映像制作・WEB制作等を請け負っています。
当ブログは作業効率化のための技術ブログです。

リニアワークフローとは

ググれば色々解説があります。昔の規格をひきづって色々面倒なことになってます。

mtazmi-Lab: リニアワークフローて何?(専門用語抜き挿絵マシマシ)

物理ベースレンダリング -リニアワークフロー編 (1)- | Cygames Engineers’ Blog

technorgb: unity リニアワークフロー

こちらの記事を再現してみました。

環境構築

  • オブジェクト SphereとPlaneを作成
  • カメラ(Main Camera)の位置調整
  • ライト(Directional Light)の色は白に
  • マテリアル(New Material)Shader(Legacy Shaders/Diffuse)※床と球にアサイン
  • ライト設定 Window>Lightingを開いてAmbient Source(Color)に。念のためReflection Source(Sustom)に

※Mayaで作成したシーンをUnityへ持ってきて調整しています。

リニア設定

Unity

カラースペースの切り替え

Edit>Project Settings>Player Settings>Color SpaceをLinear

ライトとマテリアルの設定

リニア空間(ガンマ2.2の補正)を考慮して設定する。

入力したい数字に1/2.2(0.454545455)乗してをライトとマテリアル(テクスチャ)に入力する

ライトの強度

Intensity 4にしたいので、

4^(1/2.2)=1.878

Intensityに1.878を入力

マテリアルのカラー

Diffuse 0.1にしたいので、

(0.1^(1/2.2))*255=89.53538922

Main Colorに90を入力

一番明るい所がモニター上では

(強度×ディフューズ)^ 0.4545….

(4*0.1)^ (1/2.2)=0.659353291

0.66 (168/255)になる。

Maya

ライト

DirectionalLightのIntensity 4に

マテリアル

LambertのColorをRGB(0.1,0.1,0.1)にして、Diffuseを1に

カラースペースはRendering Space(デフォルト)のまま

レンダリング

そのままレンダリングして Save Color-Maneged Imageで保存

Unity同様一番明るい所がモニター上は0.66 (168/255)になる。

ガンマ設定

普段の状態です。比較して気がつくことがあるかもしれないので。

Unity

カラースペースの切り替え

Edit>Project Settings>Player Settings>Color SpaceをGammaに(デフォルト)

ライト

DirectionalLightのIntensity 4に

マテリアルのカラー

一番明るい場所を0.66 (168/255)にしたいので、

((168/255)/4)*255=42.03377227

Main Colorに42を入力

Maya

ライト

DirectionalLightのIntensity 4に

マテリアル

一番明るい場所を0.66 (168/255)にしたいので、

((168/255)/4)=0.164838323

LambertのColorをRGB(0.164,0.164,0.164)にして、Diffuseを1に

カラースペースはRendering Spaceのチェックを切る

リニアワークフローについてまとめ

LWFに関して、Mayaはそこまで手間があまりかからないのですが、

Unityはライトもマテリアルのカラーも補正を計算して入力しないといけないので面倒です。

全記事一覧

  • URLをコピーしました!

Unityに関する参考記事・ツール・書籍のまとめ

Unityの参考書籍

著:北村 愛実
¥2,970 (2023/01/14 00:41時点 | Amazon調べ)
著:吉谷幹人, 著:布留川英一, 著:一條貴彰, 著:西森丈俊, 著:藤岡裕吾, 著:室星亮太, 著:車谷勇人, 著:湊新平, 著:土屋つかさ, 著:黒河優介, 著:中村優一, 著:牙竜, 著:コポコポ, 著:かせ, 著:hataken, 著:monmoko
¥4,400 (2023/01/14 00:41時点 | Amazon調べ)
著:森哲哉, 著:布留川英一, 著:西森丈俊, 著:車谷勇人, 著:一條貴彰, 著:打田恭平, 著:轟昂, 著:室星亮太, 著:井本大登, 著:細田翔, 著:西岡陽, 著:平井佑樹, 著:コポコポ, 著:すいみん, 著:Maruton, 著:karukaru, 著:ハダシA, 著:notargs, 著:EIKI`, 著:おれんじりりぃ, 著:黒河優介, 著:中村優一, 著:藤岡裕吾
¥8,151 (2023/01/14 00:41時点 | Amazon調べ)
ボーンデジタル
¥5,060 (2023/01/14 00:41時点 | Amazon調べ)
技術評論社
¥4,620 (2023/01/14 20:57時点 | Amazon調べ)

Unityの人気アセット

目次