【Unity】.gitignoreの設定方法

eyecatch_unity

すいみん

こちらのCGメソッドの記事ではGitの「.gitignore」の設定方法を紹介します!こちらを最初に設定することによって安全できれいなファイル管理できるようになります!
この記事の著者
CGブロガー すいみん

CGブロガー

すいみん

Suimin

プロフィール

某美大の油絵科を卒業後、大手CG映像プロダクションに入社。
その後ゲーム業界に転職。
現在は技術系のCGデザイナーをしています。 書籍:Unity デザイナーズ・バイブル
プロフィール詳細はこちら

なぜ.gitignoreの設定をするのか?

Gitでデータをコミット・プッシュする際にUnityの「Library」フォルダや「.csproj」「.sln」など、余計なデータをコミット・プッシュしてしまうと、相手側がデータを取り込んだ際に余計なUnityの設定が更新されてしまいます。

そして相手がコミット・プッシュする際にその余計なデータがリストアップされ、大迷惑をかけてしまいます。

ですので、初期設定時に余計なデータを無視するリスト「.gitignore」の設定は非常に重要です。

.gitignoreの設定方法

  1. 「.git」フォルダと同階層に「.gitignore」という名前のファイルを作成します。
    .gitignore
  2. ファイルの内容は下記のコードをコピペします。

参考 Unityの初期プロジェクトのGit設定qiita.com 参考 Unity向け.gitignoreの設定についてqiita.com 参考 Unity.gitignoregithub.com

もし.gitignoreを初期に設定せずに全てプッシュしてしまった場合

解決方法は下記になります。

  1. 関連するファイルをすべて削除して、コミット・プッシュします。
  2. その後に「.gitignore」も作成して、コミット・プッシュします。

以上で、相手側がデータを反映してもらえば、以降のデータのやり取りはスムーズにやり取りできます。

Git管理しているファイルを非表示にする方法

もし使うたいでデータがあってプッシュしたくない時はこのような方法もあります。

一度もgitに上げてないデータ

  • .gitignoreまたは.git/info/excludeに記述します

すでにGit管理しているファイルを表示させなくする方法

参考 既に git 管理しているファイルをあえて無視したいQiita 参考 git の監視から逃れる方法Qiita

skip-worktree

仮にTest.unityという、すでにGit管理ファイルを表示させたくない場合(無視したい場合)

ターミナル等で、下記のようなコードをたたきます。

git update-index --skip-worktree Unity/Assets/Test.unity

元に戻す時はこちら

git update-index --no-skip-worktree Unity/Assets/Test.unity

状況確認したい時はこちら

git ls-files -v | grep ^S

assume-unchanged**assume-unchanged の変更は git reset –hard で死ぬようなので非推奨

git update-index --assume-unchanged Unity/Assets/Test.unity

元に戻す時はこちら

git update-index --no-assume-unchanged Unity/Assets/Test.unity

以上、すいみん(@cg_method)でした!