メニュー

Unityゲームプログラミング学習のおすすめ書籍20選

unity-engineer-book

Unityを書籍で勉強するにあたって、いったいどの書籍を選ぶべきか迷いますよね?

すいみん

書籍が1番短期間で体系的に学べます!

本記事ではUnityの勉強するべき段階や種類にわけて、おすすめの書籍を紹介いたします。

目次

Unityをこれから始める!初心者・入門者向け書籍

こちらの項目ではUnityのようなゲームエンジンを初めて触る方、プログラミング言語「C#」を初めて使う方向けの書籍を紹介します。

Unity 初心者向けの書籍

Unity2020入門 最新開発環境による簡単3D&2Dゲーム制作

  • Chapter1 Unityの概要と基礎知識
  • Chapter2 インターフェイスと使い方
  • Chapter3 Unityを使ってみよう!
  • Chapter4 キャラクターを動かしてみよう!
  • Chapter5 ゲームのUIを作ってみよう!
  • Chapter6 ゲームを作ろう!(1)
  • Chapter7 ゲームを作ろう!(2)
  • Chapter8 2D機能を使ってみよう!

通称「ひよこ本」と呼ばれているシリーズ。著者は日本工学院の教員の荒川 巧也さんです。
とにかくソフトもプログラミングも初心者だけど、とりあえず一冊、手を動かして基本操作を覚えたい人向けです。

Unityの教科書 Unity 2020完全対応版 (2D&3Dスマートフォンゲーム入門講座)

  • Chapter1 ゲーム作りの準備
  • Chapter2 C#スクリプトの基礎
  • Chapter3 オブジェクトの配置と動かし方
  • Chapter4 UIと監督オブジェクト
  • Chapter5 Prefabと当たり判定
  • Chapter6 Physicsとアニメーション
  • Chapter7 3Dゲームの作り方
  • Chapter8 レベルデザイン

次に紹介するのは通称「猫本」と呼ばれている「Unityの教科書」シリーズ。
長年Unity入門書を執筆されている北村 愛実(@tasonco_company)さんの書籍です。
こちらが初心者向けに丁寧に説明されていて、しっかりステップを踏みながら、適切な手順でゲーム作成を学べます。サンプルプログラムもちゃんと付いています。初心者向けに1番おすすめの書籍。

楽しく学ぶ Unity 2D超入門講座

  • Chapter1 Unityって何?
  • Chapter2 体験してみよう
  • Chapter3 スクリプトで動かそう
  • Chapter4 キー入力と衝突判定
  • Chapter5 マウスでタッチしたものを調べる
  • Chapter6 アニメーション
  • Chapter7 シーンを切り替える
  • Chapter8 プレハブでたくさん作る
  • Chapter9 重力を使う
  • Chapter10 UI テキストでカウンター

非常に優しく書かれていてわかりやすい書籍です。
C#がわからなくて、この一冊を見ながらコードをかけば簡単な2Dゲームを作ることができます。
ドットもかわいいので、まずはUnityでゲームを作りながら学習したい人向けの書籍です。

Unity 初級者向けの書籍

Unityの寺子屋 定番スマホゲーム開発入門

  • Chapter1 Unityの基本を身に付けよう
  • Chapter2 放置ゲームをつくろう
  • Chapter3 放置ゲームに演出を加えよう
  • Chapter4 クッキークリッカーに改造しよう
  • Chapter5 サイドビューアクションをつくろう
  • Chapter6 サイドビューアクションを仕上げる
  • Chapter7 アプリ販売の寺子屋

脱初心者向けとして1番おすすめの書籍。
放置ゲームを作成してアプリ販売まで一連の流れが解説されています。
個人ゲームを作るにあたって入門書としてうってつけの一冊です。

見てわかるUnity2019 C# スクリプト超入門

  • Chapter1 プログラミングの準備をしよう!
  • Chapter2 ゲームオブジェクトを操作しよう!
  • Chapter3 アニメーションを操作しよう!
  • Chapter4 ゲームのためのテクニックを覚えよう!
  • Chapter5 メカニムとGUI
  • Addendum C#超入門!

実はUnityを勉強する時に初めて購入したのがこのシリーズの本です。
コードをかなり書くので初心者向けではないのですが、たくさんコードを書いてC#に慣れたい人向けの書籍です。

Unity 中級者向けの書籍

Unity 3D/2Dゲーム開発実践入門

  • Chapter1 Unityの特徴と概要
  • Chapter2 Unityでゲーム開発を行う前の準備
  • Chapter3 Unity はじめの一歩-Unityの画面構成や基本操作を覚える
  • Chapter4 ゲーム作成の基本-物理エンジンとコリジョンをマスターする
  • Chapter5 ゲームオブジェクトの制御-プレファブとエフェクトを極める
    Chapter5 本格的な3Dゲームを作成-キャラクターとGUIをコントロールする

4つのサンプルゲームを作る手順を通して、知っておくべきUnityの基本機能を体系的に学べる書籍です。
モバイル開発にもフォーカスしていて、Unityでより実践的なゲームの作り方を学習するのに適した書籍です。

Unityゲーム プログラミング・バイブル

  • Chapter1 3D
  • Chapter2 2D
  • Chapter3 UI/UX
  • Chapter4 AR/VR
  • Chapter5 リソース/IO
  • Chapter6 その他

実際の現場のエンジニアさん達がそれぞれの専門分野の内容をオムニバスで執筆された書籍です。
Unityをある程度理解した上で特定の機能などを深く知りたい時に役に立つ書籍です。

作って学べる Unity本格入門

  • Chapter1 ゲーム開発を始めよう
  • Chapter2 Unityの開発環境を構築しよう
  • Chapter3 C#の基本文法を学ぼう
  • Chapter4 ゲーム企画の基本を学ぼう
  • Chapter5 ゲームの舞台を作ってみよう
  • Chapter6 キャラクターを作ってみよう
  • Chapter7 敵キャラクターを作って動きをつけよう
  • Chapter8 ユーザーインタフェースを作ってみよう
  • Chapter9 ゲームが楽しくなる効果をつけよう
  • Chapter10 ゲームのチューニングを行おう
  • Chapter11 プレイされるゲームにしていこう

1ゲームを制作する流れが体系的に学べます。
武器でモンスターと戦う3Dアクションゲームを制作ができます。
3Dアセットを使ったゲームを作りたい人向けの書籍です。

ゲームの作り方 改訂版 Unityで覚える遊びのアルゴリズム

  • Chapter1 Unityの概要
  • Chapter2 クリックアクションゲーム~おに
  • Chapter3 ジグソーパズル~ぷちパズル
  • Chapter4 ドットイートゲーム~ダンジョンイーター
  • Chapter5 3Dサウンド探索ゲーム~イン・ザ・ダーク・ウォーター
  • Chapter6 リズムゲーム~ヘドバン・ガールズ
  • Chapter7 全方向スクロールシューティング~スターバイター
  • Chapter8 並べ替えパズルアクション~イート・ザ・ムーン
  • Chapter9  ジャンピングアクション~(株)ねこ障子
  • Chapter10 ロールプレイングゲーム~一画面伝説レジェンド
  • Chapter11 ドライブゲーム~ナゾレバ・ハシレール(仮)

音ゲーが作りたくて、どうやって作ったらよいかの参考に購入した書籍です。
少し古いのですが、様々なジャンルのゲームをUnityで作成できるので、作りたいゲームがあれば参考になります。
とにかくいろいろなゲームを作ってみたい人向けの書籍です。

UnityでC#も学習できる書籍

UnityではじめるC# 基礎編

  • Chapter1 Unityで開発する準備をしよう
  • Chapter2 C#の基本
  • Chapter3 分岐とループ
  • Chapter4 Unityを使ったプログラミング
  • Chapter5 脱出ゲームを作ろう
  • Chapter6 物理パズルを作ろう
  • Chapter7 スマートフォンアプリの公開

Unityの操作方法の基礎を覚えながらC#を学ぶというコンセプトの入門書です。
Unityは日本語のメニューがありGUIで操作できるので、触っていれば理解できてくるのですが、プログラミング言語自体はじめての場合は、C#のプログラミングの勉強になる入門書です。

確かな力が身につくC#「超」入門

  • Chapter1 イントロダクション
  • Chapter2 開発環境の準備
  • Chapter3 C#の文法
  • Chapter4 オブジェクト指向
  • Chapter5 C# 応用編
  • Chapter6 Windowsアプリケーション作りの基礎
  • Chapter7 Windowsアプリケーションの作成

Unityの書籍ではないのですが、先に紹介した「Unityの教科書」シリーズの北村 愛実さんの著書のC#入門書なので紹介いたします。C#の全体が網羅でき、かつゲームの事例に例えていて、非常にわかりやすくまとめられているのでC#の入門書としておすすめの書籍です。

スラスラ読める Unity C#ふりがなプログラミング

  • Chapter1 Unity C#最初の一歩
  • Chapter2 条件によって分かれる文を学ぼう
  • Chapter3 繰り返し文を学ぼう
  • Chapter4 ゲームオブジェクトを動かそう
  • Chapter5 ゲームを仕上げよう

Unityを通してC#を学ぶことができる書籍です。
初めは基本中の基本を丁寧に解説していますが、途中から難易度が上がってくるので注意しましょう。
すこしC#に慣れてきたら後半を読むことをおすすめします。
Kidle Unlimited読み放題対象書籍

Unityの専門特化ジャンルのおすすめ書籍

Unityのビジュアルに関する書籍

Unity デザイナーズ・バイブル

  • Chapter1 入門編
  • Chapter2 中級編
  • Chapter3 基本コンポーネント編
  • Chapter4 実践ツール編
  • Chapter5 外部デザインツール編

じつは私「すいみん」も中級編と外部デザインツール編の一部を執筆しています。
実際の現場のエンジニアさんとデザイナーがそれぞれ得意な分野をオムニバスで書くという形式で書かれた貴重な書籍です。
すごく貴重な知見が詰まっていまして、今後も期待したいシリーズです。

実践! ユニティちゃん トゥーンシェーダー2.0 スーパー使いこなし術

  • Chapter1 UTS2&ユニティちゃん【コンセプト編】
  • Chapter2 ユニティちゃんカスタマイズ【入門編】
  • Chapter3 UTS2キャラクター制作【応用編】
  • Chapter4 UTS2キャラクター制作【作例編】
  • Chapter5 ユニティちゃんトゥーンシェーダー 2.0 v.2.0.7【リファレンス編】

凄くニッチな書籍ですが、ユニティちゃんという3Dキャラクターをカスタムシェーダーを使ってより魅力的に表現するための書籍です。3D表現について勉強になる書籍です。

uGUIではじめるUnity UIデザインの教科書

  • Chapter1 Unityの概要
  • Chapter2 UIの構成
  • Chapter3 基本的なUI要素
  • Chapter4 インタラクティブなUI要素
  • Chapter5 自動レイアウト
  • Chapter6 実践的なUIの制作
  • Chapter7 ネイティブプラグイン
  • APPENDIX  UIクラスリファレンス

少し古いのですが、実のところUIに関してまとまった本は少なく、uGUIを体系的に学ぶにはこの書籍になります。
ゲーム制作のメインを占めるのがUI制作といっても過言ではないので、しっかり機能や関数を覚えておきましょう!

Unity5+Live2D ノベル&アドベンチャーゲーム開発講座

  • Chapter1 ノベルゲームエンジンの選定
  • Chapter2 Live2Dの概念と仕組み
  • Chapter3 UnityとLive2Dの開発環境の準備
  • Chapter4 アニメーションを作る
  • Chapter5 モデリングをする
  • Chapter6 体のデフォーマを作る
  • Chapter7 顔のデフォーマを作る
  • Chapter8 より高度なモデリングを追求する
  • Chapter9 PSDデータを作成するコツ
  • Chapter10 ジョーカースクリプトとUnityでノベル&アドベンチャーゲームを作る
  • Chapter11 ティラノビルダーでノベル&アドベンチャーゲームを作る
  • Chapter12 宴とUnityでノベル&アドベンチャーゲームを作る

Live2D+かわいいイラスト目的で購入しました。
どちらかというとLive2Dというイラストを2Dアニメーションさせる制作内容がメインなのですが、アドベンチャーゲームのUnityアセットをつかってノベルゲームを作成できる内容にもなっています。
Live2Dでノベルゲームを作りたい!という方にベストな書籍です。

Unity ゲームエフェクト マスターガイド

  • Chapter1 エフェクトの概要
  • Chapter2 パーティクルエディタの概要
  • Chapter3 各モジュールの働き
  • Chapter4 基本的なエフェクトの作成
  • Chapter5 バリアエフェクトの作成
  • Chapter6 闇の柱エフェクトの作成
  • Chapter7 ビームエフェクトの作成
  • Chapter9 テクスチャの制作

著者の秋山高廣さんは映像からゲーム業界までエフェクトのお仕事をされていたスペシャリストです。
Unityのエフェクトを学ぶにはこの一冊しかないといえる書籍です。

UnityでVRゲームを学べる書籍

作って学べる Unity VR アプリ開発入門

  • Chapter1 VR(バーチャルリアリティ)とゲームエンジンUnity
  • Chapter2 Unityを導入してみよう
  • Chapter3 Unityに触れてみよう
  • Chapter4 スマートフォンを使ってVRで見てみよう
  • Chapter5 ゲーム開発を始めよう
  • Chapter6 弾を撃って敵を倒そう
  • Chapter7 ゲームのルールを作ろう
  • Chapter9 ゲームのコンテンツを増やそう
  • Chapter10 全天球プラネタリウムを作ろう
  • Chapter11 360度動画を再生してみよう

Unityを使ってVRを作成する書籍です。実際の現場のエンジニアさんが執筆されています。
Unityで簡単なゲームを作成してVRデバイスで体験できるまでの書籍です。

Unityのエディタ拡張やシェーダー作成を学べる書籍

Unityエディター拡張入門

  • Chapter1 エディター拡張で使用するフォルダー
  • Chapter2 標準で使えるエディター拡張機能
  • Chapter3 データの保存
  • Chapter4 ScriptableObject
  • Chapter5 SerializedObjectについて
  • Chapter6 EditorGUI (EdirotGUILayout)
  • Chapter7 EditorWindow
  • Chapter8 MenuItem
  • Chapter9 CustomEditor
  • Chapter10 PropertyDrawer
  • Chapter12 Undoについて
  • Chapter13 様々なイベントのコールバック
  • Chapter14 ReorderbleList
  • Chapter15 ScriptTemplates
  • Chapter16 Gizmo(ギズモ)
  • Chapter17 Handle(ハンドル)
  • Chapter18 HierarchySort
  • Chapter19 GUIを自作する
  • Chapter20 Overwriter
  • Chapter21 パーティクルを制御する
  • Chapter22 SpriteAnimationPreview(スプライト一覧の表示)
  • Chapter23 SpriteAnimationPreview(スプライトアニメーション)
  • Chapter24 シーンアセットにスクリプトをアタッチ
  • Chapter25 時間を制御する TimeControl
  • Chapter26 AssetDatabase
  • Chapter27 HideFlags
  • Chapter28 AssetPostprocessor

著者はUnity社のエンジニアさんです。Unityで仕事をする時に初めはUIの組み込みも担当したのですが、こちらの書籍でエディタ拡張を学ぶことで、Unityの作業がより効率的になりました。Unityの業務を効率化するならおすすめの書籍です。

「BASIC×SHADER: Unityで学ぶシェーダープログラミング」

  • Chapter1 Unity
  • Chapter2 Mathematics
  • Chapter3 Lighting
  • Chapter4 Texturing
  • Chapter5 Shadow
  • Chapter6 Fog
  • Chapter7 PostEffect


シェーダープログラミングを学びたい方を対象にした入門書です。
中級者以上向けです。もし誰も見たことのないビジュアル表現をするにはシェーダーのカスタマイズは必須なので、難しい内容ですが、是非チャレンジしてみましょう!
Kidle Unlimited読み放題対象書籍

Unityゲームプログラミング学習のおすすめ書籍まとめ

本記事では「【Unity】ゲームプログラミング学習のおすすめ書籍30選」を紹介いたしました。

今回取り上げた20冊の書籍はいずれも良い書籍なので、是非チェックしてみてください!

初めてのことを勉強する時は、知らないことだらけで非常に苦戦するかもしれませんが、いろんな書籍や情報を取り入れて脳に刺激を与えていくうちに、慣れてきてどこかで全体が見渡せる様になり、そこから細部に理解ができるようになります。

以上、すいみん(@cg_method)でした!

この記事も読まれてます

目次
閉じる