メニュー

【Unity】3分でスマホ用VRのシーンを作成する方法

eyecatch_unity

スマホ用VRゴーグルを買ったので、Unityで2眼で見えるようにして、VR体験してみました。

プラグインを使わず、コードも書かないので、ささっと作成出来ます。

目次

海外でフリーランスをしているテクニカルアーティスト
ゲーム開発・映像制作・WEB制作等を請け負っています。
当ブログは作業効率化のための技術ブログです。

Unityの環境

Unity 5.6.0f3

Google VR SDK for Unityは使わず、Unity 5.6からのUnityネイティブVRサポート機能のAPIを使用します。

※現在はAndroidのみに対応

Java 1.8(Java SE Development Kit 8)

こちらじゃないとエラーFailed to compile resources with the following parameters:が発生します。

UnityでAndroidアプリビルドエラー→JDKのバージョンとパス設定 – Qiita

Android Studio 2.2.3

最新のAndroid Studio 2.3を入れるとエラーが発生します。(構成が変わりUnity側がまだ対応しきれていない)

対処方法はあるのですが、素直に前バージョン入れたほうが楽です。

UnityのAndroidビルドができなくなった時の対処法 – Qiita

Android Studio 旧バージョン

やりかた

シーンの作成

カメラの前にオブジェクトを配置、以上!

※モデルはkizunaAI(@Kizuna AI)を使用

Kizuna AI Official Website

Build Settings

  • シーンを登録
  • Androidにスイッチ

Player Settings

Other Settingsを展開

  • Visual Reality Suppoetedにチェック
  • Visual Reality SDKsの+ボタンを押して、Cardboardを選択
  • Package Nameを変更
  • Minimum API Levelを19以上に変更

あとはBuild And Runして、Androidにアプリを表示させます。

スマホ用VRゴーグルで体験

あとはスマホ用VRゴーグルにスマホを差し込めばOK。

眼前に女の子が出現!

Amazonで3000円ほどで、購入できます。

眼鏡のまま装着できて、ヘッドホンもついてます。

調整も簡単で、どんな大きさのスマホにも対応、トータルで非常にコスパ良いです。

全記事一覧

  • URLをコピーしました!

Unityに関する参考記事・ツール・書籍のまとめ

Unityの参考書籍

著:北村 愛実
¥2,970 (2023/01/14 00:41時点 | Amazon調べ)
著:吉谷幹人, 著:布留川英一, 著:一條貴彰, 著:西森丈俊, 著:藤岡裕吾, 著:室星亮太, 著:車谷勇人, 著:湊新平, 著:土屋つかさ, 著:黒河優介, 著:中村優一, 著:牙竜, 著:コポコポ, 著:かせ, 著:hataken, 著:monmoko
¥4,400 (2023/01/14 00:41時点 | Amazon調べ)
著:森哲哉, 著:布留川英一, 著:西森丈俊, 著:車谷勇人, 著:一條貴彰, 著:打田恭平, 著:轟昂, 著:室星亮太, 著:井本大登, 著:細田翔, 著:西岡陽, 著:平井佑樹, 著:コポコポ, 著:すいみん, 著:Maruton, 著:karukaru, 著:ハダシA, 著:notargs, 著:EIKI`, 著:おれんじりりぃ, 著:黒河優介, 著:中村優一, 著:藤岡裕吾
¥8,151 (2023/01/14 00:41時点 | Amazon調べ)
ボーンデジタル
¥5,060 (2023/01/14 00:41時点 | Amazon調べ)
技術評論社
¥4,620 (2023/01/14 20:57時点 | Amazon調べ)

Unityの人気アセット

目次