Amazon Music 3か月無料で音楽聴き放題!

【GRC】Googleアナリティクスの月間PV数を入力する方法

eyecatch-wordpress-decoration
すいみん

すいみん

こちらのCGメソッドの記事ではGoogleアナリティクスの月間PV数を入力する方法を紹介します!データを一箇所に集めると分析がしやすくなります!

GRCとは

GRCとはSEOの検索順位チェックツールです。
キーワードを入力するとGoogleなどの検索順位を一気に調べることができるツールです。
有料ですが、ブロガーさん必須のツールなので、気になる方は是非調べてみてください。

プラン URL数 検索語数 上位100追跡 期間 料金
無料版 3 20 2 永久 無料
ベーシック 5 500 5 1年 4,860円
スタンダード 50 5,000 50 1年 9,720円
エキスパート 500 5,000 500 1年 14,580円
プロ 5,000 500,000 5,000 1年 19,440円
アルティメット 無制限 無制限 無制限 1年 24,300円

※下記のバナーから公式サイトに飛べます。

すいみん

すいみん

GRCは無料版もあるので試すのも手です!

本記事はGRCを使っている方で、さらに情報を拡張するやり方になります。

GRCにインポートできるデータについて

GRCにインポートできるデータは9つあります。

  • サイト名
  • URL
  • 検索後
  • グループ
  • マーク
  • 項目メモ
  • 項目メモ2
  • 項目メモ3
  • 月間検索数

この中で実際につかうのは下4つ、項目メモと月間検索数だと思います。

GRCに追記するための前提条件

実際に使われている方向けの記事になります。

  • GRCを使っている人
  • 投稿記事ごとにキーワードを入力している事

Googleアナリティクスのデータを集計する

記事のURLとPV数を集計します。

  1. 行動>サイトコンテンツ>すべてのページへ
  2. 期間を「過去30日間」に(お好きな期間でOKです)
  3. 最後に「エクスポート」>Googleスプレッドシート
  4. Googleスプレッドシートに新しくデータ「content-pages」が作成されます

GRCのデータを集計してスプレッドシートにインポートする

  1. ファイル>「項目一覧CSVファイル保存」を選択
  2. 「サイト名」「URL」「検索語」「Google URL」の4箇所にチェックして、CSVファイルを保存します

  3. 先程作成したGoogleスプレッドシートを開いてデータをGRCのデータをインポートします

    ファイル>インポートでGRCから出力したCSVファイルを新しいシート「grc」に挿入

アナリティクスのデータとGRCのデータをリンクさせる

  1. アナリティクスのシート(content-pages)にて「Ctrl+H」を押して検索と置換を開きます
  2. 検索をドメイン(例:https://www.cg-method.com)にして、すべて置換ボタンをおします。

  • 検索:/entry/
  • 置換後の文字列:https://www.cg-method.com/entry/

    httpが足されたのでハイパーリンクも自動で追加されました。

  1. GRCのデータをインポートしたシート「grc」を開きます
  2. D列に月間PVという項目を作成し、下記の数式を挿入します。

=VLOOKUP(B:B,'content-pages'!A:B,2,FALSE)

「content-pages」のシートのURLが一致したものの「ページビュー数」を参照します

以上です。しかしこれだけだと「重複したもの」や「URLがない」ものがでてしまいます。

ちなみに「月間PV数」の数字はカンマ区切りでなく、書式なしの状態にしましょう。GRCでソートしづらくなります!

重複URLを修正する

まず重複記事を洗い出します。

  1. 表示形式>条件付き書式>カスタム数式

     

    =COUNTIF(B:B,B:B)>1 

    以上で「Google URL」の列の重複記事が赤い色がつきます。

  2. さらにB列にフィルタをつけます

色でフィルタ>塗りつぶの色を選択すると重複セルだけ表示されます。

あとは地道に重複URLを修正していきます!!

空白URLを修正する

おそらく圏外のキーワードだと思われるので、手動で記事URLを埋めていきます!

[対策]次回から手動で調整したくない場合の工夫

今回修正した「Google URL」のデータもGRCの「項目メモ2」に入れちゃいましょう。

次からは「項目メモ2」を元にPV数を参照するようにすれば、いちいち修正しなくてもよくなります。

そしてGRCの新規のキーワードに対しては、GRCの登録時に「項目メモ2」に該当の記事URLを入れておくと良いです。

GRCへPV数データをインポートする

整えたデータをGRCへインポートします

  1. スプレッドシートの「GRC」シートを開きます。
    ファイル>ダウンロード>カンマ区切りのCSVでCSVデータを保存します  
  2. GRCを開いて、ファイル>CSVファイルのインポート

  • 参照ボタンからCSVファイルを選択
  • 既存項目の情報を上書きにチェック
  • 項目メモ2,3に追加したいデータの列を設定。
    4列目「Google URL」(項目メモ2)
    5列目「月間PV数」(項目メモ3)

以上で、データがインポートされます。

※1、2、3列目の「サイト」「URL」「検索後」はきちんとデータを入力するために必要な項目なので崩さないようにしましょう。

Googleアナリティクスの月間PV数を入力する方法まとめ

以上です。
あとはPV数でソートしつつ、マークで色をつけるとデータが見やすくなります。

  • 例:月間1000PV以上の記事は赤にしてグループを作成する。順位が下がっていたらリライト
  • 例:月間10以下の記事は黒にしてグループを作成する。低品質記事は結合するか削除

などなど、一箇所にデータを集めると分析が捗ると思います!

すいみん

すいみん

GRCはブログの分析に必須のツールなので、是非調べてみてください!下記の記事から公式サイトに飛べます。※無料版あり



関連記事