6/21(月)・6/22(火)はAmazonプライムデー!商品一覧へ

ブログで月1万円稼ぐ方法を具体的な数字でわかりやすく解説

13836_blog-monetize-10000

ブログを新しく始めた時に収益が目的であれば、まずは月1万円を目指すところから始めると思います。

一体どのようにすればコスパよく目標が達成できるのか?経験がないと予測が付きませんよね?

2015年から技術ブログCGメソッドで得たデータを元に、ブログのマネタイズに改めて考えてみました。

副業ブログ「デザノマ」では、今まで書いてこなかったお金のことも書いてみようと思います。

すいみん

ブログを初めて1万円を超える人は肌感ですが4人に1人くらいだと思います。

続けていれば達成する数字なのですが、その続けること自体も困難なんですよね。

目次

4つのブログの稼ぎ方

ブログの稼ぎ方は色々な方法はあると思いますが、下記の4つに大別出来ると思います。

  1. Google Adsense (グーグルアドセンス)で稼ぐ
  2. Amazonや楽天などの商品を紹介して物販で稼ぐ
  3. アフィリエイト商品を紹介して稼ぐ
  4. 自分の商品を紹介して稼ぐ

これらを複合して、記事を書いたものが世の中にあるブログです。

今回はこの4つ稼ぎ方をそれぞれ分析して、ブログで1万円稼ぐにはどようにしたら良いのか?
数字で仮説を立てて考えてみました。

Google Adsense (グーグルアドセンス)で稼ぐ

Google Adsense (グーグルアドセンス)とはGoogleが配信している広告を見たり、クリックしたりすることで収益を得られる仕組みです。

ブログを初めて、それなりを記事をかかないと審査が下りないの注意が必要ですが、一番ポピュラーなマネタイズ方法です。
※導入方法などは割愛。

アドセンスの収益は予測がしやすく、RPM(1000PV辺りの収益)はだいたい100円~300円が平均的な数字です。
昨今はWeb広告の予算が減っている傾向なので、仮に一番低い方の予測収益、1000PVあたり100円として計算してみます。

月のPV数アドセンスの予測収益(RPM100円)
1,000PV100円
10,000PV1,000円
100,000PV10,000円
1,000,000PV100,000円

実際のアドセンスのデータです。
RPM118円なので、約8.8万PVで1万円に到達しました。

すいみん

ジャンルによっては2倍、3倍の単価になりますが、アドセンスだけだと確実に1万円を稼ぐのには10万PVは欲しいところです。

では10万PVを稼ぐにはどのくらい記事を書いたほうがよいでしょうか?

月のオーガニックpv数÷総記事数で1記事あたりのPV数を算出してみます。

オーガニック(検索)のPV数はGoogle Analyticsの集客>概要から数字を確認することができます。

今回は150,000として計算いたします。
また総記事数はWordPressの管理画面ですぐに分かります、こちらは450記事として計算します。

以上から150,000÷450記事=334
つまりは1記事辺り平均334PVを獲得できている計算になります。

余談ですがジャンルによってこの値は変動しますが、有名なブロガーさんは4桁の数字を出している方が多いので、1記事あたりの質というものも大事になってきます。

では改めて、CGメソッドのジャンルでアドセンスで稼ぐとする場合は

目標収益必要PV(RPM100円の場合)必要記事数(1記事334PVの場合)
1,000円10,000PV30記事
10,000円100,000PV300記事
100,000円1,000,000PV3000記事
すいみん

300記事を書くには、1年はかかるので、非常に厳しい結果ですね。

結論からすると、CGメソッドのジャンルの広告で言えば、アドセンスを1万円伸ばすことはかなり厳しい予測になりました。

もちろん1記事あたり月1000PV、RPMが300円を見込めるジャンル記事であれば、

目標収益必要PV(RPM300円の場合)必要記事数(1記事1,000PVの場合)
1,000円3,333PV4記事
10,000円33,333PV40記事
100,000円333,333PV400記事

効率よくPVが集められる記事を大量に書けば、10万円も可能ですね。
高単価の広告が出るトレンドのジャンルであれば、狙えるかもしれません

すいみん

ちなみに今からアドセンスを見越したブログを始めるなら、ConoHaでサーバーを借りてドメインとWordPressを登録して始めるのが一番おすすめのやり方です。

物販ブログで稼ぐ

Amazonや楽天、Yahooなんかの商品を紹介して、その利益を得るブログのことを指します。

利益は商品によって違うのですが、ガジェット系だと2%になるので、その数字で仮に計算してみます。

Amazon
楽天

たとえば商品単価4000円のものが、商品をクリックして売れた場合は2%の80円の収益が発生します。

つまり月125点売れれば、1万円の収益が獲得できることになります。

実際のアソシエイトのデータです。

単価やCV(コンバージョン)に左右されるので、実際には約140点ほど売れてようやく1万円に達しました。

すいみん

4000円の商品が、毎日5個売れたら1万円を目指せます。

もう少し深堀りして、商品のクリック率(CTR)とAmazonなどのサイトへ飛んだ先で実際に商品が購入されるコンバージョン率(CVR)も考えて予測してみます。

実際に調べてみた所、CGメソッドでは商品をクリックして購入されるまでのコンバージョン率は10%でしたので、この数字で考えてみます。

商品のクリック率PV数購入数(CVR10%の場合)予測収益(単価4,000円の場合)
50%の場合5,000PV125個10,000円
25%の場合10,000PV125個10,000円
10%の場合25,000PV125個10,000円

商品へのCTRが高くないと、1万円を稼ぐまでの必要なPVは跳ね上がります。

仮にCTRが25%の10,000PVを目指す場合だと、どのくらい必要記事数を考えてみます。

1記事あたりの月間PV数10,000PVまでの必要記事数
100100記事
20050記事
30025記事

ということで、商品自体もよく検索される商品でないと、1万円を稼ぐまでの必要な記事数は跳ね上がります。

もし少ない記事数で稼ぎたい場合は、高単価×よく検索される商品×商品がクリックされやすい記事の3つの条件が必要です。

  • 高単価
  • よく検索される
  • 購入したくなる質の高い記事
すいみん

現実はマイナーな商品は月100PVすら厳しいですし、人気商品の場合は競合が多く、検索順位に入ることすら難しいです。

結論からすると、100記事の物販記事は必要とはかなり厳しい予測になりました。

もちろん高単価の新製品をより質の高い記事で書けば、より簡単に1万円を稼ぐことができるともいます。

商品単価月のPV数(CTR50%の場合)購入数(CVR10%の場合)予測収益
400円5,000PV250個2,000円
2,000円5,000PV250個10,000円
4,000円5,000PV250個20,000円
10,000円5,000PV250個50,000円
1記事、月1000PVの記事を5記事書けば5000PV

商品をレビューするのは結構だれでもできることです。
実際に買わないで記事を書く人もいます。

検索順位に載ってPVを集めるためには、身銭を切って誰よりも詳しく、熱く記事を書く必要があると思います。

すいみん

ちなみにAmazonも楽天も審査が厳しくなっています。

落ちてしまった場合はもしもアフィリエイトから商品を登録できるので覚えておきましょう。

アフィリエイトで稼ぐ

アフィリエイト案件を扱っているASPに登録して、商品を紹介することで収益を得る方法です。

このアフィリエイトは好きな物を紹介するというよりも稼ぐためにブログを書いている人が多いので嫌われる傾向もあります。
ただし先の物販よりも遥かに収益性が高いので、実際に数字にすると1万円までに1番角度の高い稼ぎ方にもなります。

すいみん

実はCGメソッドではアフィリエイト記事は数記事しか書いたことがないので、データは少ないです。

例えば登録料2,000円のアフィリエイト案件の記事を書いて、LP(登録ページ)へのクリック率が25%、そこからのコンバージョン(登録)が30%だとすると、1000PVで6件の発生がでて、1.2万円の収益になります。

PV数CTR 2.5%CVR30%収益
120PV2.5クリック1件2000円
1000PV25クリック6.25件12000円

アフィリエイトや物販の場合だと

種類PV数収益単価CTR25%、CVR10%収益
アフィリエイト1000PVRPM100円(1000記事あたり)100円
物販1000PV40円(2000円の2%)50個2000円

比較してみると収益目的の人がアフィリエイトを選ぶ理由はなんとなくわかりますよね。

すいみん

アフィリエイトがどんな案件を扱っているのか知りたい場合は、まず最大手であるA8に登録することをおすすめします。

自分の商品で稼ぐ

最後に一番おすすめの稼ぎ方です。
今までのは結局は誰かの商品を紹介して、その商品の利益の一部を得ていることにすぎません。

自分で単価を決められる商品をキャッシュポイントにすると一番PVや記事を気にせずに1万円を稼ぐことが出来ると思います。(1商品1万円なら、1案件だけで達成しますね)

  • デザインなどのスキルを生かした仕事を受託する
  • 自分で制作した商品を売る

好きなことのスキルを磨き、ブログ記事で集客して仕事にするのが、ブログで稼ぐ一番綺麗な流れだと思います。

すいみん

ちなみデザノマではデザインの受託もしています!

ブログで月1万円稼ぐ方法まとめ

本記事では「ブログで月1万円稼ぐ方法を具体的な数字でわかりやすく解説」について書きました。

4つの稼ぐ方法があり、まとめますと

稼ぎ方メリットデメリット
アドセンスひたすらPVを増やすだけ1万円まで月100,000PVは欲しい、記事数が必要
物販好きな物をレビュー1万円までレビュー記事で月10,000PVは欲しい。商品選定も重要
アフィリエイト利益率が高い1万円まで案件記事で月1,000PVは欲しい。ライバルが多い。
自分の商品自由度が高いスキルも集客も必要。
すいみん

表の下に行くに連れて難易度が増すので、まずは継続を目的に上から試してみることをおすすめします。

最初に書きましたが、ブログを続けていれば、1万円は達成する数字だと思います。

目次
閉じる