【Raspberry Pi】目覚まし用BGMを鳴らす方法

eyecatch_raspberry-pi

Raspberry Piを使って、朝の目覚まし代わりに大好きなsublimeの曲を聞けるようにしました。

やり方は音楽を再生するシェルスクリプトを作成し、cronで時間指定して実行させるだけです。



raspberry_pi-summary-article


スマートホーム化!ラズペリーパイに関するおすすめ便利機能まとめ

この記事の著者
CGブロガー すいみん

CGブロガー

すいみん

Suimin

プロフィール

某美大の油絵科を卒業後、大手CG映像プロダクションに入社。
その後ゲーム業界に転職。
現在は技術系のCGデザイナーをしています。 書籍:Unity デザイナーズ・バイブル
プロフィール詳細はこちら

音を鳴らすまで

スピーカーで音楽を再生できるセッティングを済ませていることが前提です。
【Raspberry Pi】pHAT DACで音を出す方法とAirPlay対応のやり方 – CGメソッド

mpg321のインストール

sudo apt-get install mpg321

再生テスト

鳴らしたい音楽を/home/pi/Musicに格納。

sudo amixer cset numid=3 50%
mpg321 /home/pi/Music/TEST.mp3

※初期設定時は音量が最大なので、半分にしてから音楽を鳴らします。

再生用のシェルスクリプトの作成

/home/pi/にPlayMP3.shというシェルスクリプトの作成。

中身は

#! /bin/bash
cd /home/pi/Music
sudo amixer cset numid=3 50%
mpg321 -l 0 -K -Z *.mp3

※-l 0はループ再生,-Zはシャッフル再生

mpg321 -g 15 -K  *.mp3

とした場合。

-g 15 は音量設定することができる。

再生テスト

PlayMP3.shをダブルクリックして音楽の再生テスト。

テストで実行したスクリプトを止めたい時

ターミナルを開く

ps ax | grep

で動いているスクリプトを表示させて、止めたい番号を調べる

kill 999

という感じで、スクリプトを止めることができます。

指定時間に音楽(スクリプト)を作成

sudo chmod +x /home/pi/PlayMP3.sh

で実行権限を与えます。

crontab -e

でnanoで開き最後の行に

00 8 * * * /home/pi/Music/PlayMP3.sh

と入力

※毎日、8時にスクリプトを実行されます。

平日にだけ鳴らす方法(追記)

少し調整しました。

1が月曜日、5が金曜日で月から金に音楽が鳴るように設定しています。

#★目覚ましBGM
50 07 * * 1,2,3,4,5 /home/pi/PlayRandomMP3.sh

参考

以上、すいみん(@cg_method)でした!

IoTに関する参考記事・ツール・書籍のまとめ

IoTに関する参考記事・ツール・書籍のまとめ



raspberry_pi-summary-article


【IoT】スマートホーム化!7つのおすすめの便利TIPSまとめ

IoTエンジニアのことが学べるスクール


参考
IoTエンジニア総合講座ヒューマンアカデミー

Raspberry Piの購入

Raspberry Piの周辺機器

Raspberry Piの書籍