【Raspberry Pi】これで安心!バックアップデータの取り方とOSのインストール方法

eyecatch_raspberry-pi

こちらのCGメソッドの記事ではRaspberry Piのバックアップデータの取り方とOSのインストール方法を紹介します!

バックアップをとっておけばいつでも元の状態にもどせるのでカスタマイズが捗ります!



raspberry_pi-summary-article


スマートホーム化!ラズペリーパイに関するおすすめ便利機能まとめ

この記事の著者
CGブロガー すいみん

CGブロガー

すいみん

Suimin

プロフィール

某美大の油絵科を卒業後、大手CG映像プロダクションに入社。
その後ゲーム業界に転職。
現在は技術系のCGデザイナーをしています。 書籍:Unity デザイナーズ・バイブル
プロフィール詳細はこちら

ラズベリーパイ(ラズパイ)のバックアップのための道具について

ちゃんとしたものに、一新しました。

カードリーダー

コンビニの安いものを使っていたのですが、バックアップの読み書き中にマイクロSDカードが壊れたので、BUFFALOのちゃんとしたやつを購入しました。

マイクロSDカード

相性(http://elinux.org/RPi_SD_cards)があります。壊れやすいのと、検証用としてほしかったので、2枚購入しました。

読み書きの速度も早いほうがストレスが無くて良いです。

ラズベリーパイ(ラズパイ)のバックアップに使用するソフトについて

SD Card Formatter

こちらのソフトでまずはフォーマットをかけてから、バックアップを復元したり、あたらしいOSを入れたりします。

参考 SDメモリカードフォーマッター - SD AssociationSD Assoiciation

Win32 Disk Imager

ダウンロードしたOSやバックアップを取ったデータ(.img)を読み込んだり(バックアップをとったり)、書き込んだりできます。

参考 Win32 Disk Imager 日本語情報トップページ - OSDNNew Releases of Win32 Disk Imager

※ nokと書かれているものは相性が良くないです。

ラズベリーパイ(ラズパイ)のバックアップ方法

①標準機能「SD Card Copier」でのやり方です。

こちらが一番、簡単です。フォーマット済みのマイクロSDを指してコピーします。

欠点は、バックアップごとにマイクロSDが必要なことです。

参考 Raspbian標準 SD Card Copierならバックアップは、こんなに簡単! | FABSHOP.JP -デジタルでものづくり! ファブショップ !FABSHOP.JP -デジタルでものづくり! ファブショップ !

②「Win32 Disk Imager」でのやり方

こちらのほうがSDカードを買わなくても、バックアップが取れて、復数管理できるので便利です。

やり方は簡単で、

  1. フォーマット済みのマイクロSDカードをカードリーダーに刺して、接続
  2. テキストを作成し、backup.img というように、空のimgデータを作成します。
  3. Win32 Disk Imagerを起動し、先のimgファイルを指定して、Readでバックアップを作成します。
  4. 逆にバックアップを適応したい場合は、空のマイクロSDカードを指して、imgファイルを指定して、Writeを押します。

以上です


imgをちゃんと命名して、バックアップを管理していくのが良いと思います。

ラズベリーパイ(ラズパイ)のOSのインストール方法

公式サイトからOSをダンロードして、マイクロSDカードに入れてやるだけです。

参考 Raspberry Pi Downloads - Software for the Raspberry PiRaspberry Pi

NOOBSの場合

  1. ダウンロードして解凍します。
  2. 「NOOBS_v2_4_2」の中身を直接マイクロSDカードにコピーします。

※NOOBS_v2_4_2のフォルダごとコピーはNG、ラズパイの電源すらつかなくなるのでわかりやすいです。

RASPBIANの場合

  1. ダウンロードして解凍します。
  2. 「2017-07-05-raspbian-jessie」のなかに「2017-07-05-raspbian-jessie.img」というような.imgデータが格納されています。
  3. Win32 Disk Imagerを起動し、空のマイクロSDカードを指して、imgファイルを指定して、Writeを押します。

これで安心!バックアップデータの取り方とOSのインストール方法まとめ

Raspberry Pi Zeroのスターターキットを購入して、過去記事でもあるようにいろいろ試しています。

ただ挑戦が失敗するとOSごと壊れたりマイクロSDカードが壊れたりとまた一からOSを作成するというリスクがありました。

結果的にはまずはこまめに環境をセーブ(バックアップ)できる状態を作ってから挑戦すればよかったので今回バックアップデータの取り方の記事を書いてみました。

以上、すいみん(@cg_method)でした!

IoTに関する参考記事・ツール・書籍のまとめ

IoTに関する参考記事・ツール・書籍のまとめ



raspberry_pi-summary-article


【IoT】スマートホーム化!7つのおすすめの便利TIPSまとめ

IoTエンジニアのことが学べるスクール


参考
IoTエンジニア総合講座ヒューマンアカデミー

Raspberry Piの購入

Raspberry Piの周辺機器

Raspberry Piの書籍