メニュー

【Photoshop】数値入力で図形を移動させる方法

eyecatch_ photoshop

UIにおいて、パーツや余白のサイズにルールを設けている場合、数値入力で位置を調整したいことがままあります。

その方法を2つ紹介。

目次

自由変形時の数値入力で図形を移動させる方法

表題の通り。Ctrl+Tで自由変形モードにして、左上のボックスから数値入力にて、図形を移動させます。

スクリプトにて数値入力で図形を移動させる方法

図形を選択して、Pixel Move.jsxというスクリプトを実行します。

ダイアログが出るので、数値入力すればOK。もちろんグループからでも実行可能です。

Pixel Move 数値入力で移動するスクリプト | Sorairo | Designer Amane

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

Photoshopに関する参考記事・ツール・書籍のまとめ

Photoshopに関する記事を下記にまとめました。

Photoshopのソフトウェア購入

Photoshopが学べるスクール

Photoshopの参考書籍

すいみん

独学で勉強できてしまうPhotoshopですが、他の人の手法を見ると全然使いこなせてなかったことに気がつくこともあります

この記事を書いた人

すいみんのアバター すいみん フリーランスデザイナー

技術的なことが好きなフリーランスのデザイナー。
ブログが好きで月間20万PVの技術ブログを運営。
書籍のお仕事もしています。
・「Unity デザイナーズ・バイブル」
・「Unityゲーム プログラミング・バイブル 2nd Generation」
ご依頼はこちらから!

この記事も読まれてます

目次
閉じる