CG・映像デザイナー技術ブログ

【Photoshop】カンバス外の描画を削除する方法

eyecatch_ photoshop

余計な部分を削除したい時は「切り抜き」を使うとドキュメント外が削除されます。

この記事の著者
CGブロガー すいみん

CGブロガー

すいみん

Suimin

プロフィール

某美大の油絵科を卒業後、大手CG映像プロダクションに入社。
その後ゲーム業界に転職。
現在は技術系のCGデザイナーをしています。 書籍:Unity デザイナーズ・バイブル
プロフィール詳細はこちら

ドキュメント外の表示を削除する方法

全範囲選択(Ctrl+A)をして、イメージ>切り抜きで範囲外の塗りは全て削除されます。

ちなみに範囲外の塗りを確認したいときはイメージ>すべての領域を表示にすると確認できます。

ドキュメント外を削除するスクリプト

メモ:activeDocument.selection.selectAll(); //全範囲選択

以上、すいみん(@cg_method)でした!

Photoshopに関する参考記事・ツール・書籍のまとめ

Photoshopに関する記事を下記にまとめました。



photoshop-summary-article


便利な機能紹介!Photoshopに関する作り方まとめ

フォトショップのソフトウェア購入


eyecatch-buy-adobe-creative-cloud
【Adobe Creative Cloud】最安!アドビ認定スクールから購入する方法(+講座付き)

フォトショップの参考書籍

assistant すいみん

独学で勉強できてしまうPhotoshopですが、他の人の手法を見ると全然使いこなせてなかったことに気がつくこともあります