【Photoshop】複数のGIFアニメーションを一箇所に集める方法と連番やMP4に変換する方法

eyecatch_ photoshop

GIFアニメーションでキャプチャを取ってしまい、Photoshop(※)で力ずく編集してみました。

やはり非効率的なので、PhotoshopからMP4に変換して、AEで編集することをおすすめします。

※AfterEffectsはGIFが読み込めない。

この記事の著者
CGブロガー すいみん

CGブロガー

すいみん

Suimin

プロフィール

某美大の油絵科を卒業後、大手CG映像プロダクションに入社。
その後ゲーム業界に転職。
現在は技術系のCGデザイナーをしています。 書籍:Unity デザイナーズ・バイブル
プロフィール詳細はこちら

複数のGIFアニメーションを一箇所に集める方法

  • Photoshopを起動して、GIFアニメーションのデータをドラッグ&ドロップ
  • 下側にタイムラインが表示される。左下のアイコンを押して、ビデオタイムラインに変換

  • レイヤーパネルを選択し、Ctrl+Alt+A(全選択)+Ctrl+G(グループ化)で一箇所にまとめる。

  • 他のGIFアニメーションも同様にビデオタイムライン表示&グループ化

  • レイヤーパネル>グループを複製から、一箇所に集める。

  • グループを配置し、再生確認

GIFアニメーションを連番やMP4に変換する方法

GIFをアニメーション何個も再生とPhotoshopでの再生が非常に重くなり非効率です。

結局、連番やMP4で出力して、AfterEffectsで編集したほうが、効率的でおすすめです。

  • ビデオタイムライン>ビデオをレンダリング→PNG連番やH264を選択して出力

以上、すいみん(@cg_method)でした!

Adobe Creative Cloudを一番安く購入する方法

\Adobe Creative Cloudが学割(49.6%OFF!)で安い/


eyecatch-buy-adobe-creative-cloud
【Adobe Creative Cloud】最安!アドビ認定スクールから購入する方法(+講座付き)

すでに持っている方も1年分の追加可能

さらにAmazonギフト券でチャージしてAmazon Payで支払うともっとお得に!

Photoshopに関する参考記事・ツール・書籍のまとめ

Photoshopに関する記事を下記にまとめました。



photoshop-summary-article


便利な機能紹介!Photoshopに関する作り方まとめ

フォトショップのソフトウェア購入


eyecatch-buy-adobe-creative-cloud
【Adobe Creative Cloud】最安!アドビ認定スクールから購入する方法(+講座付き)

フォトショップが学べるスクール


参考
Photoshop講座ヒューマンアカデミー

フォトショップの参考書籍

すいみん

独学で勉強できてしまうPhotoshopですが、他の人の手法を見ると全然使いこなせてなかったことに気がつくこともあります