メニュー
6/21(月)・6/22(火)はAmazonプライムデー!商品一覧へ

M1搭載のMacにARM版Windows10をインストールする方法[Parallels Desktop 16 for Mac]

parallels-windows

M1搭載のMacにParallels Desktop 16 for Macを使ってARM版Windows10を入れてみました。

ARM版Windows10とは簡単にいうとモバイル用CPUで動作するWindowsです。

入れてみて、ほとんどのWindowsのツールが導入できたので、M1で使えないツールのフォローになると思います。

本記事ではM1搭載のMacにARM版Windows10をインストールする方法を解説いたします。

目次

M1搭載のMacにARM版Windows10をインストールする方法

めちゃめちゃ簡単にインストールができます。

STEP

ARM版Windows10のWindowsの入手

まずはインストールするWindowsをダウンロードしましょう。

ARM版のWindowsはWindows Insider Programに登録しないとARM版Windows10をダウンロードできません。

下記のURLから登録しましょう。

登録が終わってサインしたら、ARM版Windows10がダウンロードできるようになります。

下記の公式サイトからダウンロードしましょう。

Windows10_InsiderPreview_Client_ARM64_en-us_21354.vhdxというデータがダウンロードできました。

すいみん

ちなみに9.74GBもあります。

STEP

Parallels Desktop 16 for Macのダウンロード

Parallels Desktop 16 for Macを公式サイトからダウンロードして起動します。

ライセンスは永続版(買い切り・アップグレードできない)がおすすめです。

※/年と書いてないタイプです。

2週間無料トライアル版もあります。

STEP

Parallels Desktop 16 for Macのインストール

起動すると親切なことにApple M1チップの場合の案内が表示されます。

ダウンロードしたWindows10_InsiderPreview_Client_ARM64_en-us_21354.vhdxをドラッグ&ドロップします。

あとは案内に従ってインストールを進めるだけです。

インストールが完了です。

たったこれだけです、簡単ですね。

Parallels Desktop 16 for Macの設定

いくつか設定したおきたいことを書いておきます。

ARM版Windowsの日本語設定

下の検索バーからLanguageと検索します。

Add a languageからJapaneseを検索してインストールしましょう。

設定を進めて日本語にしましょう。

ちなみに最初にEnglishは選択して削除しました。

Windowsを最新の状態に

もう一つやることがあります。

検索バーからCheck for updatesを入れて、Windowsを最新の状態に更新しましょう。

日本語の表示も改善されるので、からなずアップデートしておきましょう。

システムロケールを日本語に

ソフトによっては文字化けするので、システムロケールを日本語にします。

下の検索バーから地域と検索します。

次に日付、時刻、地域の追加設定のリンクを押します。

形式と地域それぞれ2箇所に日本語に設定します。

※ベータ:ワールドワイド言語サポートでUnicode UTF-8を使用にはチェックを入れないこと!

日本語と英語の切り替えを設定する

Macのキーボードと連携して日本語と英語の切り替えを設定します。

下の検索バーからIMEと検索。

日本語IMEの設定>全般の画面を開きます。

スクロールすると互換性という項目があるので、以前のバージョンのMicrosoft IMEを使うにチェックを入れます。

タスクバーのIMEを右クリック>プロパティ>詳細設定>(Microsoft IME)変更。

キー設定を2箇所変更をします。

  • ひらがなの入力をIME-オン
  • 無変換の入力をIME-オフ

設定したらOKボタンを忘れずに!

これだけだと、まだスムーズに切り替えできません。

下の検索バーから言語と検索します。

オプション>レイアウトを変更する

レイアウトを日本語キーボードに変更します。

以上でスムーズに日本語切り替えができるようになります!

デュアルディスプレイでの表示設定

初期設定がミラーリングになっていたので解除します。

リンゴマーク>システム環境設定>ディスプレイ>配置>ディスプレイをミラーリングのチェックを外す。

Macのデスクトップと共有しない設定

初期設定はMacをデスクトップのファイルが共有されてしまうのでOFFにします。

Parallels Desktop 16 for Macのアイコンを右クリック>コントロールセンター>歯車アイコン

オプション>共有>共有プロファイルのMacのユーザーフォルダをWinsowsと共有するのチェックを外します。

すいみん

ちなみにデータはコピペで移動できます。

M1搭載のMacにARM版Windows10をインストールする方法[Parallels Desktop 16 for Mac]まとめ

本記事ではM1搭載のMacにARM版Windows10をインストールする方法を解説しました。

これでWindowsしか使えないツールがある程度導入することができます。

すいみん

Parallels Desktop 16 for Macがすごく優秀です!

気になった方はぜひ試してみてください。

他の方法としてはWindowsサーバーを借りるという方法もあるので、最後にこちらも紹介しておきます。

この記事も読まれてます

目次
閉じる