メニュー

【OBS】制限なく無料でPC録画をする方法

その昔、PCのソフトの操作の記録を録画する時に、Bandicam(バンディカム)なるフリーソフトを使っていたのですが、

無料版は10分しか録画できない上にウォーターマークが入るし、エンコードも癖があって再度エンコードし直しする!など苦い記憶があります。

しかし今回、YouTubeの動画配信などで必ずお世話になるOBS(YouTube公式推奨)の機能を使ってPC録画を試してみましたのでその解説記事なります。

目次

OBSのインストール方法とPC録画のための設定

OBSはYouTube公式の動画配信ソフトで、無料かつ制限が一切ない素晴らしいソフトです。

PC画面の録画機能も付いているので、今回はその機能を試してみたいと思います。

STEP

OBSのインストール

下記の公式サイトからソフトをダウンロード&インストールします。

インストールが終わったらソフトを起動しましょう!

STEP

OBSの設定

デフォルトだとFLV+微妙なエンコーダーで出力されるのですが、画質がそこまでよくありません。

ですので綺麗に出力する設定にします。

ファイル>設定をクリックして設定ウインドウを開きます

STEP

出力の設定

各種設定をしていきます。

  1. 出力モードを詳細に
  2. 録画タブへ
  3. 録画フォーマットをmp4に
  4. エンコーダをx264に
  5. レート制御をCBRに
  6. ビットレートを3000に(※低いとブロックノイズが出る画質になります)
  7. CPU使用のプリセットをSlowに(※PCのスペックが高い場合)
  8. 音声タブへ
  9. トラック1の音声ビットレートを128に

OBSのPC録画のやり方

録画のやり方を解説します。

STEP

ソースのプラスボタンをクリック

STEP

録画したいソフトを選択

ウインドウのキャプチャを選択し、録画したいソフトを選択します。

STEP

録画開始ボタンを押す

最後に録画開始ボタンを押すだけで録画が始まります。

※デフォルであればC:Users\ユーザー名\Videosに保存されます

制限なく無料でPC録画をする方法まとめ

元の動画素材が綺麗だと編集も簡単です。

ちょっとPC録画する際は無料で制限のない「OBS」を是非使ってみてください。

すいみん

ちなみに今は頻繁にPC録画するので専用の特化ソフト「Bandicam(バンディカム)」を購入して使ってます。

目次
閉じる