メニュー

【FaceRig】コラボ配信向け!複数人同時で配信する方法[OBS+Discord]

obs-multiple-avatar

FaceRigでコラボ配信している方を見かけて、どうやるのか気になって試してみました。

フタを開けてみると凄く単純で、通話ソフトの表示をトリミング(クロップ)+クロマキーして並べるだけで複数人同時配信ができます。

目次

DiscordでFaceRigを表示してビデオ通話する

Skypeでもいいのですが、今回はこちらで試してみました。

STEP

Discodのアカウントの準備

あらかじめ2つのPCを用意し、それぞれにメインとサブの2アカウントを取得しておきます。

または誰かと一緒に!

STEP

FaceRigを起動

それぞれのPCにFaceRigを起動して背景を単色に。

ブロードキャストボタンをONにしておきます。

STEP

FaceRigの設定

DiscordはFaceRigの表示が左右反転してしまうので、FaceRignoフリップストリームを横に設定しておきます。

STEP

Discordの通話準備

2つのアカウントをフレンドにしておきます。

※Discordは「名前+#ナンバー」でユーザー検索できる。

STEP

Discordの通話

あとは追加したフレンドアイコンを右クリック>通話にしてビデオ通話をします。

※通話できたら、画面を最大化しておきます。

※FaceRigのアカウントを一つしかもっていなかったので、今回は代用としてLive2DViewerで画面キャプチャ(Share Screen or Window アプリケーションウインドウ)で表示しています。

OBSで画面キャプチャを取り込み、クロップ&拡縮&クロマキーで並べる方法

OBSの設定をしていきます。

STEP

OBSの起動と設定

OBSを起動して、ソースウインドウから+ボタンを押して、画面キャプチャを選択。

通話画面を表示させます。

STEP

位置調整

画面キャプチャオブジェクトを選択。表示したい片方のキャラを端を選択して拡縮し、また位置を調整します。

STEP

クロマキーで背景を透明に

最後にAltを押しながら画面キャプチャオブジェクトの端を選択するとクロップ(トリミング)できるので、更に調整します。

最後に作成した画面キャプチャを右クリックして、フィルタを選択。

クロマキーで背景色を抜きます。

STEP

OBSで配信

複数人いる場合は上記と同じこと繰り返して、配置します。

以上です。あとは配信するだけです。

モデルを複数人同時で配信する方法まとめ

このやり方は、コラボ配信などで使える方法です。

是非試してみてください!

FaceRigに関する参考記事・ツール・書籍のまとめ

FaceRigのおすすめWEBカメラ

すいみん

FaceRigで一番使われるWEBカメラです、安いのでまずはこちらから始めるとよいです

すいみん

数少ないフルHD(1920×1080)対応機種。多段可変でカメラ位置の調整が用意。三脚もつけることが可能。さらに背景をリアルタイムで切り抜いてくれる機能もあります。トラッキングの精度が抜群なので、すぐにFaceRigが始められます!僕も愛用してます、おすすめです!

FaceRigの腕を動かすための周辺機器

すいみん

FaceRigなどでVTuberやるなら、リープモーションもつけて手を動かすとより表現が増すのでおすすめです。

すいみん

リープモーションをこれに挟んで首にかけるとよいです!

FaceRigの参考書籍

FaceRig用おすすめライト

ディスプレイ上に設置できるライト。顔認識しやすくなります。

Vtuber おすすめマイク

この記事も読まれてます

目次
閉じる