メニュー

【Maya】モデリングでUVを崩さずに穴を埋める方法

同じ結果でもちょっとした機能の使い分けが、大きく手順を減らすこともあります。

穴を埋めるときUVの崩れが少ない方法でモデリングも捗ります。

目次

モデリングでUVを崩さずに穴を埋める方法

Extrudeで穴を塞ぐ

それぞれの面が0.1に生成されて、UVが出来て大きく崩れます。

Append to polygonで穴を塞ぐ

よく使いがちですが、これも大きくUVが崩れます。

Fill Holeで穴を塞ぐ

これで上手くいくケースもありますが、別のところの穴が塞がったり、UVの切れ目で埋めると、UVが崩れたりします。

Bridgeで穴を塞ぐ

うまく選択して機能を使うとUVを損なわずに、穴を塞ぐことができます。

目次
閉じる