メニュー

【MacBook】最初にやっておくべき!環境設定全まとめ[初期設定]

MacBook ProをメインPCとして使い始めました。

Windows歴が長いのですが、同じパフォーマンスができるだけ出せるように設定していきます。

目次

MacBook Pro の型番の調べ方

型番を把握していると周辺機器等を購入する時に便利です。

  1. リンゴマーク>このMacについて>シリアル番号をメモ
  2. 公式ページにシリアル番号を入力すると型番が表示されます。

MacBook Pro (Retina, 13-inch, Early 2015)

はい、結構古い型です。。。慣れたら買い替えたい!

Macの環境構築:キーボード関係

capsキーをcontrolにする

Windows的にCtrlキーが有る場所にcapsロックキーがあって邪魔なので変更します。

  • リンゴマーク>システム環境設定>キーボード>修飾キー>Caps LockキーをCommandに変更

ファンクションキーを使えるように

ファンクションキー(F7でカタカナ、F10で半角英数字に変換)を使えるように

  • リンゴマーク>システム環境設定>キーボード>「F1,F2などのキーをファンクションキーとして使用」に変更

ちなみにF2の名前を変更はリターンキーで代替可能。

定型文の登録

よく使う定型文を登録しておきます。

  • リンゴマーク>システム環境設定>キーボード>ユーザー辞書

とりあえず「メールアドレス」「おつかれさまです」「よろしくお願いします」などよく使うものだけ登録。

あとはこちら、余計な機能なのでチェックを外しておきます。

  • 文頭を自動的に大文字にするのチェックを外す
  • スマート引用符とスマートダッシュを使用のチェックを外す

Macの環境構築:マウス関係

スクロール方向を逆に

  • リンゴマーク>システム環境設定>マウス>スクロールの方向:ナチュラルに

チェックをはずすとWindowsと同じになります。

Macの環境構築:トラックパッド関係

基本的にすべての項目にチェックを入れます。

  • リンゴマーク>システム環境設定>トラックパッド

右クリックをするには?

Control + クリックやトラックパッドで二本指クリックで可能ですが、下記の設定にすると便利です

  • リンゴマーク>システム環境設定>トラックパッド>ポイントとクリック>副ボタンのクリック>右下隅をクリック

タップでクリック

ONにするとカチッと押し込まなくても、軽く触るだけでクリックされたことになります。

クリックと軌跡の調整

クリック;強い(誤クリックを防ぐ)

軌跡の速さ:早い(操作を早くするために最速に)

Macの環境構築:ステータス関係

残置残量(%)を表示

  • 電池アイコン>割合(%)を表示

日付を表示

  • 時間アイコン>日付と時刻の環境設定を開く>時計>日付を表示のチェックをON

アカウント名の非表示

  • 名前>ユーザとグループ>ログインオプション>ファストユーザスイッチメニューのチェックをOFF

Macの環境構築:Finder関係

拡張子の表示

  • Finder>環境設定>詳細>すべてのファイル名拡張子を表示にチェック

パスバー表示

  • 表示>パスバーの表示

ライブラリの表示

普段は隠されていますが、Automatorの作成データなど何かとアクセスするので表示

  • 表示>表示オプション>ライブラリフォルダを表示にチェック

Macの環境構築:セキュリティとプライバシー

スリープ時間の延長をします。

  • リンゴマーク>システム環境設定>セキュリティとプライバシー>スリープとスクリーンセーバーの解除にパスワードを要求の時間を変更する

Macの環境構築:Dock

  • Dockのサイズを小さくして、すべての項目にチェック

Macの環境構築:Mission Control

三本指で上にスワイプするとメニューがでてきます。

全体で何を開いているか、ひと目で把握できるので便利です。

Macの環境構築:アーカイブユーティリティ

ZIP回答後、ZIPファイルを自動でゴミ箱に入れる設定

  1. Command+Spaceでspotlightを起動
  2. 「アーカイブユーティリティ」を検索して起動
  3. アーカイブユーティリティ>環境設定>展開後:アーカイブをゴミ箱に入れる

Macの環境構築:ターミナル

ターミナル>環境設定

  • プロファイル 背景をPrpに

Macの環境構築:ソフトウェア・アップデート

アップデートがあった場合、通知が毎日届くので切ります。

ちなみにアップデートのタイリングは安定した時に手動することをおすすめします!

  • リンゴマーク>システム環境設定>ソフトウェア・アップデート>チェックをすべてはずします。

Macの環境構築:ネットワーク

自宅のWi-Fiと形態のテザリングなど複数のWi-Fi接続、どちらを優先するのか設定します。

  • リンゴマーク>システム環境設定>ネットワーク>環境設定>詳細からWIFIの接続優先度を設定します。

Macの環境構築:VoiceOver

起動時に表示されるVoiceOverを非表示にします。

  • リンゴマーク>システム環境設定>アクセシビリティ>VoiceOver>VoiceOverを有効にするのチェックを外す

Macの環境構築:ライブ変換

文字入力ウインドウが勝手に残りっぱなしになることがあります。

その時は右上の文字変換アイコンから「ライブ変換」のチェックをOFFにしましょう。

その他の設定

その他のMacの設定です。

スクリーンショットの保存先を変更する

スクショするたびにデスクトップに保存するのは嫌なので、書類の中にScreenShotフォルダを作成。

そこに画像を保存する設定にします。

変更はターミナルで下記のコマンドを打ちます。

defaults write com.apple.screencapture location ~/Documents/ScreenShot
killall SystemUIServer

元に戻すコマンドはこちら。

defaults delete com.apple.screencapture location
killall SystemUIServer

Chromeでオートスクロールをする

Windowsだとペンタブで中ボタンを押すとスクロールできるようになりますが、Macはできません。

そこで専用の拡張機能をインストールしてあげます。

SpotLightのショートカットを止める

Ctrl+SpaceはPhotoshopの拡大ツールと被ってしまうのでOFFにします。

環境設定 > キーボード ショートカットから競合するショートカットを変更することができます。

Macの装飾キーについて

ちなみに装飾キーアイコンもよく出てくるので覚えておくこと

  1. ⌘ Command (Windowsでいうctrl)
  2. ^ Control
  3. ⌥ Option(WindowsでいうAlt)
  4. ⇧ Shift(WindowsでいうShift)

覚えておくべきMacのショートカット

  1. fn ← Home
  2. fn → End
  3. fn ↑ PageUp
  4. fn ↓ PageDown

特に覚えておくMacのショートカット

  1. 画面ロック:command + control +q
  2. 複数画像プレビュー:画像選択してSpace クリックルック(矢印で次の画像にいける。プレビューだと不可)
  3. 画面半分最大化:Finder 緑のボタン長押しで画面半分最大化
  4. ゴミ箱へ:command + delete ゴミ箱へ
  5. プレーンテキストでペースト:command + shift + option + v

特に覚えておくMacのデフォルト機能

まとめてリネーム

Finderから複数ファイルを選択して、右クリック「◯項目の名前を変更」を選択

あとはテキストを置き換える項目を入れれば、まとめてファイル名を変更できます。

まとめ

今後も追記して、最適化していきます!

この記事も読まれてます

目次
閉じる