【Kibela】無料で社内情報共有に最適なWIKI、Kibela(キベラ)の使い方

eyecatch_web-service

すいみん

こちらのCGメソッドの記事ではクックパッドの社内情報共有サービス「Groupad」からヒントを得て作られた情報共有ツール「Kibela」を紹介します!WIKIや日報をマークダウンでササッときれいに作れます!

すいみん

この手の情報共有サービスで一番有名なのがキータチーム(Qiita:Team)ですが、ターゲットが開発者の印象が強いので、デザイナーが情報共有しやすいサービスを探していました。
この記事の著者
CGブロガー すいみん

CGブロガー

すいみん

Suimin

プロフィール

某美大の油絵科を卒業後、大手CG映像プロダクションに入社。
その後ゲーム業界に転職。
現在は技術系のCGデザイナーをしています。 書籍:Unity デザイナーズ・バイブル
プロフィール詳細はこちら

Kibela(キベラ)とは

2017年3月1日から正式にサービスを開始。
クックパッドの社内情報共有サービス「Groupad」からヒントを得て作られた情報共有ツールです。
参考 Kibela (キベラ) kibe.la

Kibela(キベラ)の料金について

Kibelaは5人まで無料ということで、少人数での試験導入しやすいです。

小規模なスタートアップ企業など、5名までであれば無料でご利用いただけるFreeプランをご用意しています。 また、6名以上でご利用の場合は、Standardプランとして、月に一度でもKibelaにアクセスがあったユーザーにのみ月額540円(税込み)を課金いたします。

参考 料金プランkibe.la

[比較]キータチーム(Qiita:Team)の料金について

キータチーム(Qiita:Team)は、3人から月額1490円です。

参考 料金表teams.qiita.com

Kibela(キベラ)の使い方について

デザインや機能もシンプルで、比較的デザイナーでも扱いやすいと思います。

Markdown(マークダウン)記法

記述するにあたってMarkdown(マークダウン)記法を覚えておくことをおすすめします。
おぼえると装飾入りで高速で記述できます。


マークダウンで書く際、右側でプレビューしてくれます。

「Blog」はタグもつけられない+投稿者しか編集できませんが、日報などを投稿するのに適しています。


自分でテンプレートを作成することもできます。


共有用URLが発行して外部共有も可能

Kibela(キベラ)のサムネイルについて

サムネイルのサイズはw256xh128で作成。

※正方形表示もあるのでトリミング分の考慮が必要です。

Kibela(キベラ)のカテゴリー付け

投稿するボタンを押すときに「カテゴライズ」できます。
また更新するときはグループボタンからフォルダを選択して、更新することができます。

無料で社内情報共有に最適なWIKI、Kibela(キベラ)の使い方まとめ

無料でマークダウン対応で使いやすい!
社内情報共有に最適なWIKI、Kibela(キベラ)の使い方でした。
おすすめなので是非ためしてみてください。

以上、すいみん(@cg_method)でした!