メニュー

Google翻訳│文字数無制限で翻訳する方法 [長文]

こちらのCGメソッドの記事ではGoogle翻訳を文字数無制限で翻訳する方法を紹介します!

目次

海外でフリーランスをしているテクニカルアーティスト
ゲーム開発・映像制作・WEB制作等を請け負っています。
当ブログは作業効率化のための技術ブログです。

Google翻訳の文字数5000文字制限について

Google翻訳は103言語にも対応していて、翻訳には欠かせないツールです。

しかしながら5000文字という制限が存在します。

プラン「Translate API」

ちなみに有料になりますが「Translate API」を使えば100万文字あたり20$で翻訳できます。
https://cloud.google.com/translate/?hl=ja

がしかし、無料で文字数制限で翻訳する方法があります!

文字数無制限で翻訳する方法

無料で文字数制限で翻訳する方法の紹介です。

ダミーテキストの用意


今回はこちらの文字生成サービスを使いました。

テキストはメモ帳で保存「1万文字.txt」します

Google Chromeで翻訳する方法

[timeline]

[tl label=’STEP.1′ title=’Google Chromeのブラウザを起動して、先程の「1万文字.txt」をドラッグ&ドロップします’]

[/tl]

[tl label=’STEP.2′ title=’右クリックから「日本語に翻訳」を選択’]
※今回は英語から日本語に翻訳してみます。

[/tl]

以上です。あとは翻訳されたテキストを保存しましょう!
[/timeline]

[おまけ]Google翻訳より正確に翻訳できるサービス「みらい翻訳」

2000文字までの制限になりますが、「みらい翻訳」はお気に入りの翻訳サービスです。

Google翻訳がいまいちな時はこちらのサービスを試してみましょう!


https://miraitranslate.com/trial/

[おまけ]Google翻訳より正確に翻訳できるサービス2「DeepL翻訳」

Twitterで話題の「DeepL翻訳」
Google翻訳よりはるかに正確な翻訳をしてくれます。

あわせて読みたい
DeepL翻訳:高精度な翻訳ツール テキストや文書ファイルを瞬時に翻訳します。個人でもチームでも、高精度の翻訳をご活用いただけます。毎日、何百万もの人々がDeepLを使って翻訳しています。

文字数無制限で翻訳する方法まとめ

UIを設計する時に最大文字数のダミーテキストを用意するのですが、大量のテキストを翻訳することがあったので今回の方法を試してみました。

下記の記事では、音声データを使って自動で文字入力する方法を紹介しています!

[card2 id=”2676″ target=”_blank”]

おすすめのAI音声翻訳機

音声翻訳をするなら圧倒的にNO.1の「ポケトーク」をおすすめします
観光地のタクシー運転手さんも必須のAI音声翻訳機です!SIMカードを入れれば海外でも使えます!



全記事一覧

  • URLをコピーしました!
目次