【Google Meet】リモートワークが捗る!公式の便利機能を紹介

18729_google-meet

2021年3月31日まで使い放題ということで、リモートワークの会議では「Google Meet」をよく使いますよね?

実は機能のアップデートも頻繁に行われていて、いつもまにか新機能が増えています!

そんなGoogle Meetの便利でおすすめの機能を紹介します。

この記事の著者
CGブロガー すいみん

CGブロガー

すいみん

Suimin

プロフィール

某美大の油絵科を卒業後、大手CG映像プロダクションに入社。
その後ゲーム業界に転職。
現在は技術系のCGデザイナーをしています。 書籍:Unity デザイナーズ・バイブル
プロフィール詳細はこちら

Google Meetのおすすめの便利機能まとめ

早速ですがGoogle Meetの新機能を紹介いたします。

Zoomと比べて機能の数は少ないですが、ひとつひとつの機能の品質はZoom遥かに優れているのが特徴です。

バーチャル背景機能

2020年11月6日新機能が追加されまして、ついに背景を表示することができるようになりました!

注意
カメラをONにしないと背景画像が表示されません。
顔を表示させたくない場合はカメラを別の方向に向けるか、塞ぐか、バーチャルカメラ(OBSやFaceRig、Animaze)などしておきましょう

オリジナルのバーチャル背景画像の作成方法

STEP.1
背景画像を用意

w1020 × h574 pixelの画像を用意します。(背景は透過でも可)

対応拡張子はjepg,jpg, png, pjp, pjpeg, jfifです

※画像は最後に左右反転しておくこと!

STEP.2
背景のアップロード
あとは以前、背景のぼかし機能があった右下のボタンからプラスボタンサムネイルをクリックしてアップロードするだけです。

ホワイトボード機能

デジタルホワイトボードのJamboardを使って、テキストや画像を共有することができます。

機能の場所は右下のボタンからホワイトボードを選択

ホワイトボードで出来ることはこちらになります。

  • 背景の変更
  • ペンで落書き
  • 付箋を貼る
  • 画像を追加する
  • シェイプの作成
  • テキストの作成
  • 複数のホワイトボードに同時記入
  • レーザーポインターを使ってのプレゼン

Google Meetのおすすめ便利機能を紹介

本記事では「【Google Meet】リモートワークが捗る!公式の便利機能を紹介」を紹介しました。

  • バーチャル背景
  • ホワイトボード

Zoomを追い越そうとGoogleはGoogle Meetの機能開発に力をいれてまして、今後もアップデートが楽しみです。

気になる機能がありましたら是非試してみて下さい。

すいみん

Google MeetのChrome拡張機能を紹介!
eyecatch-google-meet-chrome-extension 【Google Meet】超便利!おすすめのChrome拡張機能5選!

以上、すいみん(@cg_method)でした!