Windows

【Windows】「この項目は見つかりませんでした」とエラーで消せないデータを簡単に削除する方法

windows-delete-error-data

ファイルをリネームしたりコマンドプロンプトで削除コマンドしてもエラーで消せないデータ。

どうしても消せないデータがあるときに、簡単に解決する方法の紹介です。

エラーデータを簡単に削除する方法

  • まずWinRAR(無料)をインストールします

http://www.winrarjapan.com/download

※このソフト有料の表示がでますが、40日経過後でも圧縮&解凍できます

圧縮時して削除

削除したいファイルを選択。右クリックから「書庫に圧縮」を実行

オプションが表示されるので、圧縮した後にファイルを削除するにチェック

これでどうしても消せないデータを削除することができます。

他の解凍ソフトで試しても見ましたが、うまくいかず。

WinRARの削除機能は非常に優秀なようです。

まとめ記事の紹介
ABOUT ME
すいみん
東京在住。デザイナー寄りのテクニカルデザイナー。 ブログは技術検証の備忘録として書いています。