旅行

【WIFI】フリーWIFIに接続しても繋がらないの対応方法

携帯電話はiPhoneなのですが、海外旅行でフリーWIFIに接続した時に全然繋がらなかったので、つながるようにした対応方法について

フリーWIFIに接続しても繋がらない現象について

設定>WiFiから
フリーWIFIにつなぐと接続はされますが、「セキュリティー保護されていないネットワーク」が表示される場合で、ネットが使えないことがあります。

原因はセキュリティにリスクがあるせいで、接続できないようになっています。

セキュリティー保護されていないネットワークに接続する方法

  • まず設定>WiFiから接続したいフリーWIFIを選択。

  • ストアからタウンWiFiのアプリをまず入れます

  • アプリを起動して自動化タブへ

  • 現在接続中のWIFI項目から接続しているWIFI名をタップすると接続ページが起動します。

  • あとはIDとPASSWORDを入力(わからない場合はお店の人に聞くなどする)

以上で、WIFIに接続できます。

一度接続してしまえば、次回からは通知が上から降りてくるので、タップすれば接続ページが起動するか自動で接続されるかします。

まとめ

日本ではフリーWIFIの使用は特に問題なかったのです、海外だとセキュリティのせいで繋がらない場合があります。

以外にもタウンWIFIのアプリが大活躍で、アプリを通して接続することで新たにWIFIスポットとして登録されて

他の人も使いやすくなります。

まとめ記事の紹介

お得情報


【Amazonタイムセール祭り】

Ankerのスマートフォン・タブレット関連製品や家電、オーディオ製品など30製品以上が最大50%オフ
https://amzn.to/2VbUejw

Adobeソフトを安く使う方法


オンライントレーニング通信講座
を受講すると、Adobeのソフトを学生版を購入することができます。

○通常 年間プランだと65,760(月5,480円)のところ、通信講座付きで29,800円(月換算で2,483円!)45%OFF

○学生版でも商用利用可

○ついでにオンライントレーニング通信講座
でInDesignやAfterEffectsも勉強できる!

参考記事

参考書籍

gitの入門書です。

created by Rinker
¥2,484
(2019/04/22 02:24:11時点 Amazon調べ-詳細)

LifeHackに。

ABOUT ME
すいみん
東京在住。デザイナー寄りのテクニカルアーティスト。 ブログは技術検証の備忘録として書いています。