VTUBER制作

【VTuber】バーチャルYouTuber制作に関連する記事まとめ16選!

vtuber-summary-article

VTuberを作成した時のノウハウをまとめました。

Live2Dモデル制作

Live2Dでアバターを作成する方法

必要最低限のパラメーターとは!

FaceRig関連

FaceRigの使い方!

Live2DモデルをFaceRigで表示させる方法!

声変換ソフト

恋声の使い方紹介!

NETDUETTO β2でテレビ電話などで声を変えて会話する方法です

恋声の上位版のソフトReaperの使い方紹介

音声編集

無料のAudacityで簡単音声編集!

動画編集

FaceRigで出力した動画を読み込む方法

Photoshopで簡単にテロップをまとめて作る方法です

Premiereで音を整える方法

綺麗なmp4動画を出力する方法の紹介!

配信ソフト

OBSのノイズカットは優秀です!

背景を透明にする方法や音声や映像をループ再生する方法、さらにコメントを掲載したりとライブ配信に必要なことをまとめました!

YouTube設定

終了画面素材のサイズについて!

字幕の表示範囲について!

おすすめの機材

カメラ1

安価でマイク付き。まずはこれだけ購入してFaceRigを試してみることをおすすめします。

カメラ2

数少ないフルHD(1920×1080)対応機種。多段可変でカメラ位置の調整が用意。三脚もつけることが可能。

マイク

東雲めぐの収録で使われている機材。
頭を動かしても、位置が変わらないので音が撮りやすいです。ヘッドマウントディスプレイをつけたままでも装着可。

PCにつなぐときはミニプラグ変換ケーブルが必要です。

PCにマイク端子がついていないときはヘッドホン/マイク端子 USB オーディオ変換アダプタも必要です。

その他のデバイス

お手軽に腕を動かすならリープモーションが安価でおすすめです。

バーチャルYouTuberの参考紹介

参考記事

 

おすすめ機材

マイクはいろいろ試して、これが一番おすすめです。
東雲めぐちゃんの収録で使われている機材です。
声だけ音声を拾ってくれます。最大の特徴は頭を動かしても、位置が変わらないので音が撮りやすく、ヘッドマウントディスプレイをつけたままでも装着可なところです。

FaceRigなどでVTuberやるなら、リープモーションもつけて手を動かすとより表現が増すのでおすすめです。

本気でバ美肉するなら手に入れたい機材です。
声を変換にできるだけでなく、ハードウェアなので音ズレなくリアルタイムに声を反映できます。

ABOUT ME
すいみん
東京在住。デザイナー寄りのテクニカルデザイナー。 ブログは技術検証の備忘録として書いています。