【Twitter】リストをRSS化してRSSリーダーに登録する方法

Twitterのフォローが400を超えるとタイムライン追いきれなくなりました。

ジャンル毎に別アカウントに分けるでもよいのですが、管理が大変なのと、できるだけ一元化したいので保留。

試しに一部のあまり更新していないフォロワーさんをジャンル毎にリストで分けて、RSS化してRSSリーダーで確認できるようにしてみました。

[追記]Twitterリストにソート条件もプラスしてRSS化する方法

  1. まずTwitterでリストといいね数を絞り込んで検索します

アカウント名/リスト名 いいね数10より大きいツイート

list:@cg_method/ae  min_faves:10
  1. 検索結果が問題なければ、twitrssにアクセス

  2. Twitter Searchの欄に先程の検索ワード(list:@cg_method/ae min_faves:10)を入力

  3. 表示されるフィードの結果をみて、問題なければ、URLをコピー

  4. あとはFeedleyなりInoreaderなりRSSリーダーに登録するだけです。

TwitterリストをRSS化する方法

以前に試した方法です。結果として数がたまりすぎたので、上記のいいね数条件などを足すことになりました。

Twitter Great RSSにサインイン

  1. http://twitter-great-rss.herokuapp.com/にアクセスして、Twitter連携します

List用フィード作成

http://twitter-great-rss.herokuapp.com/feed/list?name=アカウント名&slug=リスト名&url_id_hash=ハッシュ値

あとはこのURLをFeedlyやInoreaderへ登録するだけです!

まとめ

正直フォロー登録の方が見やすかったのですが、

フォロワー<フォローの関係が気になってたのと、できるだけTwitterコミュニケーションを取りやすいように、フォローを減らしてみようという試みでやってみました。

ちなみに検索ワードをRSS化する方法は下記の記事を参考にしてください

【Twitter】検索内容をRSS化してRSSリーダーに登録する方法