【Blog】Twitterアナリティクスからの振り返り

twitter-analytics

ツイッターをはじめて1年半。相回らず全然SNSうまく使いこなせてないのですが…

フォロワーの多いインフルエンサーが「自分のプレゼンス(存在)を高めろー!」とツイートしていたので

いままでのTwitterをアナリティクスで振り返ってみました。

調べ方

Twitterアナリティクスから数字を拾いました。
https://analytics.twitter.com/user/<アカウント>/home

歴史

2017年7月19日ツイート開始
https://twitter.com/cg_method/status/887663193962586112

2018年5月28日100フォロワー達成
https://twitter.com/cg_method/status/1001094513333493760

2018年11月2日200フォロワー達成
https://twitter.com/cg_method/status/1058235243906326528

2019年4月2日300フォロワー達成
https://twitter.com/cg_method/status/1119849655729147904

2019年9月6日400フォロワー達成
https://twitter.com/cg_method/status/1169954766811590656

データ分析

2018年は、上半期は50人増、下半期150人増です。

ツイート数、基本的には月100ツイート程度。ブログの記事数といっしょで、たぶんこのペース。

プロフィールへのインプレッションはワードプレスに変更した4月から増えています。これはブログのウィジェット効果もあるかと。

そして2018年11月はVroid関連のツイートで初めてのちょっとしたバズを経験!フォロワーのインプレッションもガクッと上昇

https://twitter.com/MIN0124_/status/1050943910040616960

まとめ

イラストなりツールなりをアウトプットし続けているデザイナー仲間が、軒並み8000フォロワーを超えているので、あらためてどういった状態か再認識…。

正直ツイッターは好きなこと勝手につぶやけばいいんでしょ!ぐらいにしか思ってませんでしたが、

フォロワーの多い人は、しっかりターゲットに向けて拡散しやすいツイートを意図的に仕掛けている話を聞くので、もう少しうまく使いたいなとは思います。

来年はアウトプットを積極的にして、結果的に1000フォロワーを目指します!