旅行

【海外旅行】機内持ち込み手荷物だけのミニマリスト持ち物リスト

travel-belongings

海外旅行に行ったので、持ち物備忘録。

ミニマリストではありませんが、できるだけ持ち物は機内持ち込み手荷物だけの最小にすることを目指しています。

電子データ

いちいち印刷物を持ちたくないので、全てスマホにデータ格納。

  • 保険(今回は旅行会社で購入)できればマイル+保険付きのカードに変更したい
  • 電子渡航認証(国によって必要。支払えばパスポートにリンクされるので、印刷不要)
  • 高速バスのチケット(電車より空港バスのほうが楽。WIFI有り。チケットの印刷不要でスクショでOK。)
  • 宿泊先の予約番号
  • 航空券(24時間前にアプリでチェックイン。フライトの1時間前に空港へ行き、持ち物検査へ向かうと余計に待たなくて済みます。)

貴重品(3)

  • パスポート(必須)
  • 財布(クレジット社会なので、バス代5000円もあれば十分)
  • クレジットカード×2(クレジット社会なのでなくすと終わるので複数枚必須)

バッグ(2)

日用品

電子機器

衣類

持っていったけど不要だったもの

  • ガイドブック(どこにでもWIFIあるので、つどググれば不要)
  • 英会話の本(旅行中は見ない)
  • ボールペン(日本入国時の携帯品・別送品申告書くらいしか使わないが、ボールペンあるので不要)
  • セキュリティポーチ(治安が良い国には不要)
  • 耳栓(気圧の変化に弱いが、耳抜きすれば不要)
  • アイマスク(機内で照明暗くできるので不要)
  • ネックピロー(座席にクッションがついているので不要)
  • 洗濯ハンガー(宿泊分下着を持参すれば、洗濯不要)
  • タオル(たいていホテルにあるので不要)
  • 電源プラグ変換アダプター(ヨーロッパと違い日本の規格でいけたので不要)
  • 電源タップ(携帯しか充電しないので不要)

まとめ

荷物は最小限にして、すぐに準備。
連休が取れそうなら、ささっと海外旅行したいです。

まとめ記事の紹介

お得情報


【Amazonタイムセール祭り】

Ankerのスマートフォン・タブレット関連製品や家電、オーディオ製品など30製品以上が最大50%オフ
https://amzn.to/2VbUejw

Adobeソフトを安く使う方法


オンライントレーニング通信講座
を受講すると、Adobeのソフトを学生版を購入することができます。

○通常 年間プランだと65,760(月5,480円)のところ、通信講座付きで29,800円(月換算で2,483円!)45%OFF

○学生版でも商用利用可

○ついでにオンライントレーニング通信講座
でInDesignやAfterEffectsも勉強できる!

参考記事

参考書籍

gitの入門書です。

created by Rinker
¥2,484
(2019/04/22 02:24:11時点 Amazon調べ-詳細)

LifeHackに。

ABOUT ME
すいみん
東京在住。デザイナー寄りのテクニカルアーティスト。 ブログは技術検証の備忘録として書いています。