MENU

カテゴリー

プロフィール

すいみん

技術的なことが好きなデザイナーです。
月間22万pvの当ブログ『CGメソッド』運営
詳細はこちら

おすすめのVRヘッドセット

【Premiere】超効率的!YouToube動画用のテロップ(テキスト)を大量にまとめて作成する方法

premere-create-telop-at-once

すいみん
こちらのCGメソッドの記事ではYouToube動画用のテロップをまとめて作成する方法を紹介します!見た目を凝ったままテロップを生産できるので個人的にも必須技です!

※使用ソフトはAdobe Premiere Pro CC 2018になります。

[通常のやり方] Premiereで動画用のテロップを作成する方法

まずはPremiereで通常のテロップ、「2重の縁付きの文字」を作成してみます。

  1. メニューバーからグラフィック>新規レイヤー>テキスト(Ctrl+T)から作成

  2. 「エッセンシャルグラフィックスパネル」から文字位置や装飾など調整
    ※エフェクトコントロールパネルからテキストを複製してストロークを足すと縁が足せます
    ※テロップ自体を複製したい時は、選択してAlt+ドラッグ&ドロップで複製されます。

    Premiere2017以前でのテロップ作成
    ※2017以前のテロップ作成はファイル>新規>レガシータイトルから作成できます。

Premiereで文字アニメーションをつける方法

応用としてテロップにスケールアニメーションをつけてみます。

  1. エフェクトコントロールウインドウからモーションを開く

  2. スケールのストップウォッチアイコンを押してキーを打つ

  3. 更にスケールを展開、カーブも表示されるので細かく調整する
     ※たとえばエフェクト>トランジション>リニアワイプなどにキーを打ってテロップアニメーション表現も可能



「Photoshop」&「Premiere」で大量のテロップをまとめて作成する方法

いよいよ本題です、基本のテロップ制作は上記で理解したものの、装飾した文字を大量に作成するには不向きなので
応用でPhotoshopでまとめてテロップを作成して、Premiereで読み込んでみます。

Photoshopでテキストデータを用意

  1. まずはテロップにしたいテキスト改行して並べておきます。メモ帳等に保存。

  2. Photoshopでテキスト制作。先程のメモした文字を全てコピペ。

  3. 大量生産前に文字に装飾も施して起きます。色とか縁とか影とか付けたり。

  4. 下記のスクリプトをメモ帳に書いて「SplitMultiLine.jsx」で「Scripts」の中に保存(下記のパス参照)

C:\Program Files\Adobe\Adobe Photoshop CC 2017\Presets\Scripts

  1. ファイル>スクリプト>「SplitMultiLine.jsx」を実行。改行ごとにレイヤー分割されます。

  2. 最後に表示したいテロップ位置に整えて、PSDに保存します

Premiereでテキストインポート

  1. Premiereを起動、ファイル>読み込みからPSDを選択します。

  2. 「個別のレイヤー」で読み込みます。フォルダの中に各テロップがレイヤー別で読み込まれます。

  3. あとは各テロップをすべて選択して、シーケンスにドラッグ&ドロップすれば一気に配置できます

注意
PSDを「リスト表示」にすると中身のレイヤー順が崩れるので、サムネイル表示にすることをおすすめします。


超効率的!YouToube動画用のテロップをまとめて作成する方法まとめ

以上です!今回のポイントはPhotoshopで文字装飾したものをPremiereで使えることです!

文字を修正するときはPhotoshopでPSDを出し直しにはなりますが、Premiereで文字をいちいち作成するよりかは効率的です。

気になった方は是非試してみてください!



以上、すいみん(@cg_method)でした!

すいみん
専門誌の定期購読をするなら月額980円の「Kindle Unlimited」がおすすめです!


eyecatch-amazon-kindle-unlimited
【Kindle Unlimited】CG・DTP・Webデザイナーにおすすめの読み放題サービス[圧倒的コスパ!]