Photoshop

【Photoshop】複製してからスクリプト処理、その後に別名で保存する方法

photoshop-script-copy-save-scene-as

オリジナルのデータはそのままで、ドキュメントを複製してからスクリプト処理をして別名で保存する方法です。

適当にドキュメント見ながら書いたので、もっと良い書き方があるかもしれませんが、便利です。

スクリプト

備考

複製すると保存していないドキュメントになるので、オリジナルの方のパスや名前をドキュメント数を指定することで取得

            n = documents.length -2;
            var filePath  = documents[n].path;
            var fileName = documents[n].name.replace(/\.[^\.]+$/, ''); 

下記のような書き方でもスクリプト実行される

(function(){
   処理
})() ;
Photoshopの参考紹介

参考記事

 

参考書籍

Adobeソフトを安く使う方法


オンライントレーニング通信講座
を受講すると、Adobeのソフトを学生版を購入することができます。

○通常 年間プランだと65,760(月5,480円)のところ、通信講座付きで29,800円(月換算で2,483円!)45%OFF

○学生版でも商用利用可

○ついでにオンライントレーニング通信講座
でInDesignやAfterEffectsも勉強できる!

ABOUT ME
すいみん
東京在住。デザイナー寄りのテクニカルアーティスト。 ブログは技術検証の備忘録として書いています。