Photoshop

【Photoshop】ベース画像はそのままに要素を切り替えて画像書き出しするスクリプト

ベース画像はそのままに、要素を切り替えて画像書き出しするスクリプトの紹介です。

画像アセットでやろうとすると、複製したベースのレイヤーが増えますし、

レイヤーカンプでやるにも手間なのでとても便利なスクリプトです!

LayerExporter.jsx

引用先の紹介です。

artawa.hatenablog.com

やり方

  • まずサンプルを用意

f:id:min0124:20171208001324p:plain

  • 切り替えたいレイヤーを選択して、スクリプト(LayerExporter.jsx)を実行(+トリミングも)

f:id:min0124:20171208001438p:plain

  • 選択した3点の画像が出力されました

f:id:min0124:20171208001504p:plain

別のアプローチ

引用先

http://yataya2000.com/article/conbinelayer/

引用先のスクリプトが動かなかったので修正

https://gist.github.com/min0124/1655f650dfebc15cdb78df0d3bee1897

クリッピングして統合するので、統合先が透明画像が含まれる場合は

try{
/*レイヤークリッピング*/
var idGrpL = charIDToTypeID( "GrpL" );
var desc426 = new ActionDescriptor();
var idnull = charIDToTypeID( "null" );
var ref327 = new ActionReference();
var idLyr = charIDToTypeID( "Lyr " );
var idOrdn = charIDToTypeID( "Ordn" );
var idTrgt = charIDToTypeID( "Trgt" );
ref327.putEnumerated( idLyr, idOrdn, idTrgt );
desc426.putReference( idnull, ref327 );
executeAction( idGrpL, desc426, DialogModes.NO );
}
catch(e){
//alert("クリッピング");
}

を削除すると良いです。

Photoshopの参考紹介
ABOUT ME
すいみん
東京在住。デザイナー寄りのテクニカルアーティスト。 ブログは技術検証の備忘録として書いています。