Photoshop

【Photoshop】一括でベタ塗りレイヤーの色をまとめて変更する方法

photoshop-ditt

イラスト描く時に、ベースカラーの塗りはベタ塗り調整レイヤー+マスクでいつでもカラーが変更できるようにしています。

ただまとめて変換するときは、レイヤー名で名前でソートして、全て選択した上でベタ塗りの調整レイヤーで変更という手順だったので、他にまとめて変更する方法がないか探してみました。

拡張機能 DITT

DITTは

  • Fill(塗り)
  • TEXT(文字列)
  • Visibility(表示・非表示)
  • Font Size(フォントサイズ)
  • Font Family(フォントの種類)
  • Font Color(フォントの色)
  • Line Height (行の高さ)
  • X(Z座標)
  • Y(Y座標)

のレイヤー情報を一括で変更することができる拡張機能です

インストール方法

  • 下記のサイトからデータをダウンロード

https://casualnotebook.com/ditto

  • Scriptsに格納してinstall.jsxを実行

C:\Program Files\Adobe\Adobe Photoshop CC <バージョン>\Presets\Scripts

※エラーがでてインストールが失敗した時は

C:\Users\<ユーザー名>\AppData\Roaming\Adobe\CEP\extensions

にダウンロードデータの中身、HTMLフォルダ(適当にDittoに名前を変更)を入れてもOK

使い方

ウィンドウ>エクステンション>Ditto

  • ウインドウのプルダウンから変更したい要素を選択します(塗りつぶしはFill)

  • つぎに真ん中の入力欄に変数名を入力、「BaseColor」とします(ここには先頭に#をつけないこと!

  • 変更したい塗りつぶしレイヤー全てに#をつけて「#BaseColor」という名前にしておきます

  • 一番右の入力欄にカラーコードを入力(ffff00)

  • 最後に更新ボタンを押すと変数名を入力したレイヤーが全て変更されます!

※ ちなみに設定は一番上のレイヤーに生成されて、Load Variablesでいつでも設定をロードできます。

設定例

  • Fill(塗り)29adf1等
  • TEXT(文字列)好きな文字列
  • Visibility(表示・非表示)on or off等
  • Font Size(フォントサイズ)20px
  • Font Family(フォントの種類)小塚ゴシック Pr6N等
  • Font Color(フォントの色)29adf1等
  • Line Height (行の高さ)46px等
  • X(Z座標)640等
  • Y(Y座標)480等
Photoshopの参考紹介
ABOUT ME
すいみん
東京在住。デザイナー寄りのテクニカルデザイナー。 ブログは技術検証の備忘録として書いています。