自作ツール&スクリプト

【OculusQuest】PC版のVRが体験できるVirtual Desktopの導入方法

oculusquest-virtual-desktop

※このVirtual Desktopを導入すると「DMM VR Player」「SteamVR」などが見られるようになります!

前回のALVRは無料でPC版VRが表示できたのですが、有料(2000円)のVirtual Desktopのアプリを購入すると、もっと導入が簡単で安定しているPC版VRがOculusQuestで見ることができるとのことで購入して試してみました。

【OculusQuest】ALVRを導入してSteamVRをゲームプレイする方法

[追記]バージョンが1.4.2からの変更対応

公式から警告でバージョンが1.4.2からSteamVRが使用できなくなりました。
SideQuestからSteamVR対応版のインストール方法も追記しました。

OculusVRアプリ開発者に機能削除を要求

Virtual Desktopのプレイ条件

  • SteamVRが表示できるPC環境

  • 11ac 5GHz規格の無線環境

リモートで表示するので、それなりにスペックが必要です。

Steam VRをPCにインストール

まずSteamをPCにインストールしましょう(割愛!)

その後SteamVRで検索しインストール。

https://store.steampowered.com/app/250820/SteamVR/

Virtual Desktop Streamerのインストール(無料)

https://www.vrdesktop.net/からVirtualDesktop.Streamer.Setup.exeをダウンロードしてインストールするだけです。

Virtual Desktop Streamerを起動すると設定画面が表示されます。

OculusQuestのアプリ「Virtual Desktop」の購入とインストール

  1. ストアで「Virtual Desktop」で検索した購入します。1,990円

  2. ライブラリ>未インストールからVirtual Desktopのアプリをクリックしてインストール

「Virtual Desktop」のアプリを実行

PCのVirtual Desktop Streamerが起動している条件で、OculusQuestからアプリを起動。

メニューに自分のPC情報が表示されているはずなのでクリックするとリモートでPC接続することができます。

そのままPCを操作するもよし、Steam VRを起動してVRゲームをプレイすることもできます。

簡単!

[追記]SideQuest版のインストール

  1. 下記のURLからSideQuest-win32-x64.exeをダウンロード

https://github.com/the-expanse/SideQuest/releases

  1. 解凍して、フォルダの中にあるSideQuest.exeを実行

GUIが起動します。

ADBドライバーのインストール

  1. 下記のURLOculus開発者ページへアクセスし、ログイン

「新しい団体を作成」という項目が表示されるので入力、規約に同意します。

  1. 次に同ページからADB Drivers(oculus-go-adb-driver-2.0.zip)をダウンロードしたら&解凍

https://developer.oculus.com/downloads/package/oculus-go-adb-drivers/

  1. 解答したフォルダ内にある「android_winusb.inf」を右クリックしてインストール

開発者モードをONにする

  1. Oculusのアプリを開き、右下の設定ボタンを押します。

  2. Oculus Quest xxxxxxxxxxxの項目をタップして展開し、その他の設定>開発者モードへ遷移してスイッチをONにします。

  1. USBケーブルでPCとOculus Questを接続します

  2. Oculus Questを起動するとUSBの接続音がなって「Allow USB debugging?」というダイアログがでるので、「Always allow frome this computer」をチェックをしつつ、OKボタンを押します。

以上で開発者モードをONになります。

かならずダイアログのOKボタンを押しましょう

SideQuestとOculus Questとの接続とVirtual Desktopアプリのインストール

  1. Oculus Questの電源を長押しして電源を切り、入れ直して再起動

再起動後、SideQuestの右上の緑色のConnect表示になりました。

  1. SideQuestでのVirtual Desktopのインストール

左のメニューのAPPからVirtual Desktop>More>Install

アプリをインストールが終わったらSideQuestはもう使わないので終了

Steam VRの起動

  1. PCのVirtual Desktop Streamerを立ち上げ

  2. Oculus QuestからVirtual Desktopアプリを起動し接続しましょう

  3. Steam VRを起動

もし以前のバージョンを所持していて、ヘッドセットが未検出のダイアログでセーフモードのダイアログもでてしまっっている場合は、セーフモードを解除ボタンを押してください、Steam VRが起動します。

バージョンが1.4.2対応は以上です!

Virtual Desktopのテストプレイ

ALVRと同様に試してみました(画がなくてすみません。。。)

  • PCのブラウジング

  • Steam VRの「VRカノジョ」

  • DMM VR Player

結果、問題なく絵も音も表示されました。

特殊な設定もなく、画も乱れることなく、また音もちゃんと来ていました。

うまくプレイヤーが表示されないときはSteam VRを閉じて、再表示することをおすすめします。

感想

ALVRと違い有料ですが買う価値があります!

導入も簡単で、表示速度もALVRよりも早く画質も上です!

見るだけでなく、自分のPC操作も簡単にできるので、VRを通してPC画面を見ながら、キーボードを操作してブログを記述することなんかも可能です。

created by Rinker
Oculus
¥63,963 (2019/11/17 12:11:11時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Oculus
¥50,722 (2019/11/17 20:59:43時点 Amazon調べ-詳細)
【正規輸入品】Oculus Quest トラベルケース
Oculus