FaceRig

【OBS】FaceRigのアバターを複数人同時に配信する方法

FaceRigでコラボ配信している方を見かけて、どうやるのか気になって試してみました。

フタを開けてみると凄く単純で、通話ソフトの表示をトリミング(クロップ)+クロマキーして並べるだけで複数人同時配信ができます。

DiscordでFaceRigを表示してビデオ通話する

Skypeでもいいのですが、今回はこちらで試してみました。

  • あらかじめ2つのPCを用意し、それぞれにメインとサブの2アカウントを取得しておきます

  • それぞれのPCにFaceRigを起動して背景を単色に。ブロードキャストボタンをONにしておきます。

  • DiscordはFaceRigの表示が左右反転してしまうのでFaceRignoフリップストリームを横に設定しておきます。

  • それぞれのDiscordのユーザー設定をFaceRigと変換した声を配信できるようにしておきます。

参考:変換した声でPCから会話できるようにする方法

  • 2つのアカウントをフレンドにしておきます。※Discordは「名前+#ナンバー」でユーザー検索できる

  • あとは追加したフレンドアイコンを右クリック>通話にしてビデオ通話をします。

※通話できたら、画面を最大化しておきます。

※FaceRigのアカウントを一つしかもっていなかったので、今回は代用としてLive2DViewerで画面キャプチャ(Share Screen or Window アプリケーションウインドウ)で表示しています。

OBSで画面キャプチャを取り込みクロップ&拡縮&クロマキーで並べる

  • OBSを起動して、ソースウインドウから+ボタンを押して、画面キャプチャを選択。通話画面を表示させます。

  • 画面キャプチャオブジェクトを選択。表示したい片方のキャラを端を選択して拡縮し、また位置を調整します。

  • 最後にAltを押しながら画面キャプチャオブジェクトの端を選択するとクロップ(トリミング)できるので、更に調整します。

  • 最後に作成した画面キャプチャを右クリックして、フィルタを選択。クロマキーで背景色を抜きます。

参考:YouTubeでLive配信する方法まとめ

  • 複数人いる場合は上記と同じこと繰り返して、配置します。

以上です。あとは配信するだけです。

Mayaの参考紹介

参考記事

  • Mayaに関連するまとめ記事23選!
  • 参考書籍

    キャラモデリングの書籍です。

    背景を作成する時に一読すべき書籍です。

    リグを組む時に一読すべき書籍です。

    ABOUT ME
    すいみん
    東京在住。デザイナー寄りのテクニカルデザイナー。 ブログは技術検証の備忘録として書いています。