自作ツール&スクリプト

【超快適】合計9着!男性ミニマリストおすすめの機能的な服とは?[制服化]

minimalist-attire-outfit

すいみん
こちらの記事では快適かつコスパも良く制服化できる「ミニマリスト服」を選んでいます。むやみに着る数を減らすのではなく、季節に合わせておすすめできる服を紹介しています。
デザイナーとして服装は基本的に自由でラフな格好で働いています。
ただお洒落のためにお金と時間をかけてるというよりかは、時間もコストできるだけ最適化して、その分、仕事や趣味に集中するスタンスという服装にしています。

すいみん
お金と時間は技術や知識を身につけることにできるだけ使いたい!

ということで服装を制服化して、とにかく快適に過ごすということを念頭に、服を選んでみました。

「制服化」の為の服の選定基準

選定基準は端的に言うと「機能性」と「コスト」、「耐久性」、あとは個人の趣向で「デザイン」を足した4点になります。

  • 快適な機能性があること
  • ベーシックなデザインであること
  • 耐久性があること
  • できるだけ安価なこと(※着回して耐久性が落ち買い換えるものに限る)
MEMO
ちなみに「オールシーズン着れるか」はあまり重要視していません。
一度、所持服のオールシーズンチャレンジしたことがあるのですが、寒さへの我慢と素材の消耗が激しいので、考えを改めました。
寒い季節、服装を減らすために我慢してもしょうがないです

所持している9点の男性ミニマリスト服の紹介

基本3点でローテーション。仕事が忙しい時は洗濯できないこともあるので、下着と靴下は5点と多めに持っています。
毎日洗濯しないものは1点。なるべく消耗を抑える感じにしています。

■ トップス系
* ヘインズのTシャツ
* Dコレのバンドカラーシャツ
* ユニクロのエアリズム
* ノースフェイスのジャケット

■ ボトムス系
* グンゼのレギンスパンツ
* グンゼのボクサーパンツ
* ユニクロのパイルメッシュショートソックス
* ニューバランスのスニーカー
* テーバのサンダル

Tシャツ│ヘインズのTシャツ(Hanes BEEFY Tshirts)

超定番、1000円台で入手できます。
生地が少し厚めですが、めちゃくちゃ丈夫で何シーズンでも持ちます!
普通のTシャツだとすぐよれてしまうので、コスパは超良いです。

素材構成: 綿100%

白シャツ│Dコレのバンドカラーシャツ

仕事の打ち合わせなど会議の時はYシャツなどが相応しいのですが、個人的に襟部分が邪魔で嫌いなので襟なしのバンドカラーシャツで少しはずしてます。

基本は長袖で、暑い時はまくればOK。
素材はシワになっても違和感のないリネンを着ていたのですが耐久性が低いので、堅実に綿100%がおすすめです。

参考 バンドカラーシャツDcollection

インナー│ユニクロのエアリズム

トップスを素肌のまま着るのは透けて良くないので、こちらを通年で着ています。
エアリズムもかなり丈夫で、長く着回せるのでコスパはかなり良いです。

参考 エアリズムメッシュVネックTuniqlo.com

ジャケット│ノースフェイスのスーパークライムジャケット

ゴアテックスのジャケットなので高い防水性を持っています。
また軽量で、少しストレッチが利いていて動きやすく非常に機能性は高いです。

デメリットはゴアテックス素材なのでかなり高価なことです。
ただアウターは多少お金をかけた方が機能とコスパは最終的には良いです。

ボトムス│グンゼのレギンスパンツ TucheHOMME

おすすめは「グンゼのレギンスパンツ」です。
コスパが良くて、2千円台で購入できます。

機能としてはストレッチが凄く利いて非常に動きやすいです。
形もテーパードで裾に向かって細くなっていて、スキニーパンツよりゆとりがあり履きやすいです。

素材構成はレーヨン70% ナイロン25% ポリウレタン5%
さらっとしていて着心地がよいです

[秋冬用] グンゼのレギンスパンツ TucheHOMME  

冬用もありますは裏起毛が暖かく、着心地もよいです。

素材構成: レーヨン76% ナイロン20% ポリウレタン4%

[補足] 繊維の種類と特徴

素材メリットデメリット
レーヨン肌触りに優れ、着心地がよい水に弱い
ナイロン耐久性・弾力が高い熱・吸湿性が低い
ポリウレタン伸縮性温度や湿度に弱い

下着│グンゼのボクサーパンツ the GUNZE STANDARD

2枚で1000円台。
耐久性が非常に高く、コスパが良いです。素材は綿100%。
これといって欠点の無い、本当にベーシックな下着です。

ソックス│ユニクロのパイルメッシュショートソックス

お値段は3点1000円程度。
厚手で耐久性は抜群です。結果とてもコスパ良し。
東京の気候であれば通年で履けてます。

デメリットは履きたての時の洗濯の際毛玉が出てきました。
使っているうちにでなくなるので気にならなくはなるのですが、それ以外は特に欠点はないです。

参考 パイルメッシュショートソックスuniqlo.com

スニーカー│ニューバランスのスニーカー MRL996

ニューバランスの靴は1000番も含め色々試しているのですが、こちらの996番のタイプが一番軽量でしっかり足にフィットします。
急に軽いスポーツをすることになっても、しっかり走れます。

価格は以前はセールで8000円台で購入できたのですが、人気商品なので変動が激しいです。
ただしどんなスニーカーも消耗品なので2、3足で履き回していても数年でヘタってくるので、その点も考慮するべきです。

created by Rinker
new balance(ニューバランス)
¥9,889 (2019/11/21 04:22:52時点 Amazon調べ-詳細)

サンダル│テバのサンダル Hurricane XLT2

毎日1万歩は歩くのですが、長時間歩けるサンダルを探して見つけたのがこちら。
ベルトが2本あってしっかり足首が固定されるので、長時間歩いても疲れにくいです。走ることも容易です。

デメリットは履くときに一手間かかること。慣れればかかとのベルトを外すだけで着脱できるようになります。
人気があるので単価が変動しているのですが良い時は5000円台で購入できます。

「男性ミニマリストの制服」おすすめまとめ

本記事は「【超快適】合計14着!男性ミニマリストおすすめの機能的な服とは?[制服化]」について書きました。

紹介した服は、数年かけて耐久性も図りながら、より良いものを探して日々更新してます。

もし衣服の制服化を目指すのであれば、紹介した服もぜひ候補に入れてみてください。

以上、すいみん(@cg_method)でした。

すいみん
秋冬の服も今冬、検証後に追記します!