恋声

【恋声】女声の設定方法と音声データの出力方法

koigoe-setting-female-voice-output-voice-data

恋声を使ってバ美肉(バーチャル美少女受肉)してみましたので、そのメモです。

地声がどのように変化するのか全然予測がつかなかったのですが。

声の高さ(ピッチ)と声の性質(フォルマント)の2つを調整すると女性の声に聞こえなくはない気がするので結構面白いです。

恋声インストールと起動

下記のサイトからインストール

http://www.geocities.jp/moe_koigoe/koigoe/koigoe.html

koigoe(x64).exeをクリックしてソフトを起動します。

まずは試してみる

  • マイクをPCに挿します。

マイクは近くの家電量販店で購入。ゲーム実況の入門として定番の特定の向きからの音だけを拾うマイクです。

  • あとは恋声のマイクアイコンをクリックして、Presetの「M→W」ボタンを押します

男性→女性のプリセットが反映されます

これで声をだすと、自分の声が女性のように聞こえます!

睡井眠子(ねむいねこ)の声の設定

プリセットで結構良いかも!と思ったのですが、もっとキャラにあった声似したいと思ったので調整してみたのですが、

ピッチとフォルマントをいじって感覚で調整しました。

調整したのは2箇所です。

  • Pitch▶194%

  • Formant▶130%

※ボーカルの音域はプリセットのままです

※この投稿時は土日、2営業日(16+@)でイラストから動画編集までチャレンジしたので時間がなく、まだまだ調整の余地はあると思います。

あたらしい女声の教科書

詳しい資料を見つけたので、見てみます。

http://iciovp.toypark.in/fvp/FemaleVoicePractice.pdf

引用;あたらしい女声の教科書 P24

ピッチに関してはC3(131Hz)からC5(523Hz)あたりが女性の声に適した範囲のようです。

実際に収録した声を計測してみました。

周波数分析

この手のソフトはたくさんあると思います。

今回は手持ちのAdobe Audition ウインドウ>周波数分析で調べてみました。

「258Hz」という結果に。睡井眠子(ねむいねこ)は少し落ち着いたトーンの声にしたので、C4、わりとリアル目の高さになっていると思います。

恋声で調整する時は、まずはピッチをあげて300Hzくらいのを周波数出した上で、フォルマントを上げて調整。いい感じの基準ができたらそこを起点に微調整していくと調整が早そうです。

Sound Effect画面

恋声の「Effect」というボタンを押すとイコライザーが調整できます。

各音に対する強調/抑圧の調整ができます。

現在は下記の用に設定しております。

恋声の音声の出力方法

  • フォルダアイコンをから声を変えたい音声データを選択

  • 一旦すべて再生されるまで待つ

  • 「出力音声をファイルに保存する」にチェック

これで恋声が入っている場所に声を変えた音声データが出力されます。

バーチャルYouTuber制作に関する記事をすべて掲載!
バーチャルYouTuberの参考紹介

参考記事

 

おすすめ機材

マイクはいろいろ試して、これが一番おすすめです。
東雲めぐちゃんの収録で使われている機材です。
声だけ音声を拾ってくれます。最大の特徴は頭を動かしても、位置が変わらないので音が撮りやすく、ヘッドマウントディスプレイをつけたままでも装着可なところです。

FaceRigなどでVTuberやるなら、リープモーションもつけて手を動かすとより表現が増すのでおすすめです。

本気でバ美肉するなら手に入れたい機材です。
声を変換にできるだけでなく、ハードウェアなので音ズレなくリアルタイムに声を反映できます。

ABOUT ME
すいみん
東京在住。デザイナー寄りのテクニカルデザイナー。 ブログは技術検証の備忘録として書いています。