恋声

【恋声】変換した声でPCから会話できるようにする方法

恋声の変換した声でPCから会話できるように設定しました。

環境構築

NETDUETTO β2

仮想オーディオデバイスです、基本音源はここに集めていきます。

NETDUETTO β2をダウンロードしてインストールします。
https://www.netduetto.net/download/

GUIが起動しますが、何も設定する必要はありません、インストールだけでOK

Windowsのサウンド設定で「ライン」がインストールされていることを確認します。

ついでにプロパティを開いて聴く>このデバイスを聴くにチェックをつけるとNETDUETTO β2の音源が確認できます。

恋声

ソフトを起動したら、まず設定ボタンを押します。

再生デバイスを先程インストールしたライン(Yamaha NETDUETTO Driver(WDM))に設定

音声遅延>ついでに小(動作しない場合もあり)にもチェックを付けておくと、音声が比較的にスムーズに変換されます。

その後は恋声をONにして、好きな設定にします。

参考

https://www.cg-method.com/entry/koigoe-setting-female-voice-output-voice-data/

Skypeで恋声の声を流す方法

上記の設定が完了した状態でSkypeを起動

設定を開き、マイクをライン(Yamaha NETDUETTO Driver(WDM))に設定すればOK

ちなみにビデオをFaceRig Virtual Cameraにしておいて、FaceRig側のブロードキャストをONにするとFaceRigの絵のまま恋声でしゃべることができます

Skypeで音声のテスト

Skypeを検索欄からEcho / Sound Test Serviceを探して、電話をすると自分の声が録音されて聴くことができるので、チェックが簡単にできます。

Discordで恋声の声を流す方法

  • ユーザー設定を開きます

  • 入力デバイスを(Yamaha NETDUETTO Driver(WDM))に設定

  • カメラをFaceRig Virtual Cameraに

OBSで恋声の声を流す方法

恋声を設定状態です。

  • OBSを起動、ミキサー>デスクトップ音声の歯車アイコンを押して、プロパティを選択。デバイスをイン(Yamaha NETDUETTO Driver(WDM))に設定
  • ミキサー>マイクの歯車アイコンを押して、オーディオ詳細プロパティを選択。マイクの音量を0に(自分の元の声が入ってしまうため)
バーチャルYouTuber制作に関する記事をすべて掲載!
まとめ記事の紹介
ABOUT ME
すいみん
東京在住。デザイナー寄りのテクニカルデザイナー。 ブログは技術検証の備忘録として書いています。