Unity デザイナーズ・バイブル 6月6日発売!

【Photoshop】イラストレーターのデータをシェイプに変換する方法

0

illustrator-to-photoshop-shape-convert

イラレで作ったデータをフォトショップに持ってくると、ディティールのアンチエイリアスが汚すぎて嫌になることがあります。

形によっては、アンチをかけない等で回避できるのですが、円形と矩形が複合していたりすると、そうもいかないのでシェイプに変換する方法を試してみました。

【Photoshop】イラレからフォトショップへコピーするときにアンチエイリアスをかけない方法 – CGメソッド

イラストレーターのデータ

f:id:min0124:20180114235503p:plain

このようなデータを作成



フォトショップにスマートオブジェクトで貼り付け

まずはそのままイラレからコピペして、スマートオブジェクトで貼り付けてみます。

f:id:min0124:20180114235824p:plain

細かいのですが矩形は不必要なアンチが入ってしまいます。

また円の形もアンチエイリアスのかかり方が汚いです。



フォトショップにシェイプで貼り付け

イラレからコピペでシェイプを選択して貼り付けます。

f:id:min0124:20180115000023p:plain

このような状態に。

パス選択にして、丸だけを選択してCtrl+Xで切り取ります。

パスウインドウで新規パスを制作して貼り付け

f:id:min0124:20180115000231p:plain

パスを選択して、レイヤー>新規塗りつぶしレイヤー>ベタ塗りを作成。シェイプが作成されます。丸と四角それぞれシェイプ化。

f:id:min0124:20180115000345p:plain

シェイプなので、矩形にむだなアンチエイリアスがなく、円もスマートオブジェクトより微妙にきれいな状態で表示されます。

f:id:min0124:20180115000402p:plain



まとめ

そもそもはじめからPhotoshopで作成すれば良いのですが、

複雑な図形をパスで描くのはイラストレーターが適しているので、どうにか綺麗な状態で持っていけるのか試してみました。

シェイプ化は手間はかかりますし、図形の修正はイラレですぐにできないので、まだまだ課題は多いです。





photoshop-summary-article


便利な機能紹介!Photoshopに関する作り方まとめ



photoshop-summary-article


作業効率化!Phoshopスクリプトに関する作り方まとめ

フォトショップのソフト


eyecatch-buy-adobe-creative-cloud
【Adobe Creative Cloud】最安!アドビ認定スクールから購入する方法(+講座付き)

フォトショップの参考書籍

すいみん
独学で勉強できてしまうPhotoshopですが、他の人の手法を見ると全然使いこなせてなかったことに気がつくこともあります
すいみん
専門誌の定期購読をするなら月額980円の「Kindle Unlimited」がおすすめです!


eyecatch-amazon-kindle-unlimited
【Kindle Unlimited】CGデザイナーにおすすめ!専門書読み放題の電子書籍サービス

以上、すいみん(@cg_method)でした!

0