Google IME

【Google IME】全角と半角を確実に切り替えられるキー設定

google-ime-ime-off-setting

文章を書く時は「全角」、ソフトを操作するときは「半角」にすると思いますが、キーがトグルのせいで思った状態に切り替わらずストレスに感じることがあります。

ふと、思ったのがトグル辞めればいいじゃん!ということで、キーを押すと確実に「全角」「半角」に切り替えられる設定です。

Google IMEの設定

  • Windowsのシステムトレイ右下の文字を右クリック>プロパティを選択

  • ウインドウが開いたら、キー設定の選択>編集ボタン

  • 入力キーをソート。Muhenkan → 無変換のすべての項目をIMEを無効化に設定

  • 入力キーをソート。Henkan → 変換のすべての項目をIMEを無効化に設定

以上です。

まとめ

もとから「カタカナ ひらがな ローマ字」はIMEを有効化になっているので、

「カタカナ ひらがな ローマ字」を押せば、確実に全角で文字を打てます。

逆に「無変換」または「前候補 変換(次候補) 全候補」を押すと、確実に半角で文字を打てます!

ちなみになぜ2箇所に設定したかというと、文章を打つときは両手ですが、ソフトを操作するときは片手のときが多いので、対応しやすいように2箇所に設定しました。

まとめ記事の紹介
ABOUT ME
すいみん
東京在住。デザイナー寄りのテクニカルデザイナー。 ブログは技術検証の備忘録として書いています。