Excel

【Excel】空白を除いて連番をつける方法

Excel-Number-Except-Blank

エクセルやスプレッドシートで空白を除いて連番をつける方法です。

やり方

SUMPRODUCT関数を使います。

=IF(A1="","",SUMPRODUCT((A$1:A1<>"")*1))

f:id:min0124:20180330082038p:plain

  • A列に適当な間隔で文字を入力

  • B列に下記の数式を入力

補足

* SUMPRODUCT(配列 1, [配列 2], [配列 3], …)

引数として指定した配列の対応する要素間の積をまず計算し、さらにその和を返します。

  • <>の意味は不等号を表す比較演算子で、数学の「≠」と同じ意味。

  • =IF(A1="","なし",SUMPRODUCT((A$1:A1<>"")*1))とすると。空白ではなく「なし」と入力されます。

エクセルに関する記事をすべて掲載!
まとめ記事の紹介

参考記事

参考書籍

gitの入門書です。

created by Rinker
¥2,484
(2019/01/19 00:55:47時点 Amazon調べ-詳細)

LifeHackに。

ABOUT ME
すいみん
東京在住。デザイナー寄りのテクニカルデザイナー。 ブログは技術検証の備忘録として書いています。