Blender

【Blender】Maya風の操作やショートカットにする方法

https://www.blendswap.com/blends/view/65267

追加で新しい3Dソフト覚えるって凄く大変なのですが、Blenderの普及は見過ごせないので徐々に触っていこうと思います。

日本語化

まずは日本語設定にします。

File > User Preferenceでウインドウを開き、Systemタブを開く。

Internatinal Fontsにチェック、メニューが表示されるのでInterfaceとTooltipsにチェックしてユーザー設定の保存を押す。

プリセットをMayaに

入力タブの左上にプリセットがあるのでMayaにします。

もう一箇所、プリセットがあるのですが、そこは変更せずにBlenderのままにすることをおすすめします。
Blenderの操作を調べる時に変更されすぎて混乱します。

テーマカラーをMayaライクに

下記のコードをMayaThemeColor.xmlとして保存。

テーマタブから、テーマをインストールボタンを押してxmlを読み込みます。

コード

参考

Maya Color Theme

カメラ操作をMayaに

入力タブ>3Dビュー>3D View(Global)

  • ビューを回転:中クリック ▶ Alt + 左クリック
  • ビューを移動:Shift 中クリック ▶ Alt + 中クリック
  • ビューをズーム:Ctrl 中クリック ▶ Alt + 右クリック
  • 選択部分を表示:Ctrlテンキー ▶ F

設定データの保存場所

C:\Users\<ユーザー名>\AppData\Roaming\Blender Foundation\Blender\<バージョン>\config\userpref.blend

に格納されています。バックアップ推奨。

まとめ

  • 変更したショートカットの項目にRestoreボタンが点灯。さらにショートカットには×ではなく←の矢印が点灯するので、そこで変更箇所を確認できます。

  • 根本的にソフトの思想が違うので、まずはカメラ操作だけに変更をとどめ、使いながらショートカットを変更することをおすすめします。理由としては機能を検索した時に変更しすぎるとショートカットでメニューが表示されなくなる等弊害が出る恐れが足ます。

変更したほうが良いショートカット

なにも無いところでクリックすると選択解除

「アクティブ/選択」で検索。項目でショートカットがマウス選択のものの項目を展開

view3d.select ▶ view3d.select_or_deselect_all に記述を変更してEnterキー

選択または全選択解除に変更されます。

参考

http://nandemo-bibouroku.blogspot.com/2016/06/blender.html

移動・回転・拡大縮小

入力タブ>3Dビュー>3D View(Global)から

移動:G ▶ W
回転:R ▶ E
拡大縮小:S ▶ R

マニピュレータは下のメニューからクリックすることで表示できる。

変更しなくても良いショートカット

四分割表示

  • スクリーン>四分割表示のショートカットを「スペース」にかわりに検索メニューのショートカットを「Ctrl+Alt+Q」にして入れ替える ※その先、ビューが実際他のビューに切り替えることはできません。

個人的なメモ

  • スケール。比率を保ったまま拡縮する時は中心ではなく、白いリングあたりをドラッグする。

  • グリッドにスナップ 下側のメニューの磁石アイコン。ショートカットはShift+Tab

追記予定。。。

Mayaの参考紹介

参考記事

  • Mayaに関連するまとめ記事23選!
  • 参考書籍

    キャラモデリングの書籍です。

    背景を作成する時に一読すべき書籍です。

    リグを組む時に一読すべき書籍です。

    ABOUT ME
    すいみん
    東京在住。デザイナー寄りのテクニカルデザイナー。 ブログは技術検証の備忘録として書いています。