自作ツール&スクリプト

【AfterEffects】画像を等間隔に並べるエクスプレッション

画像を等間隔に並べるエクスプレッションを書いてみました!

画像を等間隔に並べるエクスプレッションの作成方法

STEP.1
並べたい画像を中央に配置、3Dレイヤーにしておきます※画像とヌル両方です
STEP.2
Nullを一番上に作成。名前は「adjust」
STEP.3
Nullに2つのスライダー制御を追加
エフェクト>エクスプレッション制御>スライダー制御を2つ作成「OffsetX」「OffsetY」
STEP.4
コンポジションにマーカーを一つ作成
コメントに下記のエクスプレッションを追加
STEP.5
すべての画像の位置に下記のエクスプレッションを追加
eval(comp("コンポ 1").marker.key(1).comment)を追加

ポイント
英語版のAEで使用する場合はスクリプトの中の「スライダー」→「Slider」にしておきましょう

3列で並べる場合

var TurnPoint = 3;

とします。

2列で並べる場合

var TurnPoint = 2;

とします。

1列で並べる場合

var TurnPoint = 1;

とします。

[おまけ]横1列で並べる場合

コメントに入れるエクスプレッションはシンプルになります。

//exp

//上のレイヤーのXYZの座標
UpLayPosX = thisComp.layer(thisLayer, -1).position[0];
UpLayPosY = thisComp.layer(thisLayer, -1).position[1];
UpLayPosZ = thisComp.layer(thisLayer, -1).position[2];

//X座標
UpLayWidth = thisComp.layer(thisLayer, -1).width;
thisLayWidth = thisLayer.width;
PosX = UpLayPosX + (UpLayWidth + thisLayWidth) / 2;


//オフセット値
OffsetX = thisComp.layer("adjust").effect("OffsetX")("スライダー");

//座標
[PosX + OffsetX, UpLayPosY, UpLayPosZ];


まとめ

手作業で並べるのが嫌いなので、エクスプレッション書いてしまいます。

作成するための初期コストはかかるものの、一度できればエクスプレッションは便利です。

※列の設定を頻繁に調整するなら、その値もスライダー制御してもよいかもです。



以上、すいみん(@cg_method)でした!



aftereffects-summary-article


アフターエフェクツ関連まとめ



aftereffects-summary-article


アフターエフェクツ(エクスプレッション)関連まとめ



aftereffects-summary-article


アフターエフェクツ(スクリプト)関連まとめ

アフターエフェクツのソフト

アフターエフェクツの参考書籍

すいみん
最初の教科書にするならこの本です!
すいみん
この本見ながらエフェクトを触っているとより身につきます!
すいみん
Premiere Pro版もあります。YouTuber向け!
すいみん
このシリーズ3冊あるのですが、アニメの技法って特殊で面白いので引き出しを増やしたい方向けに!

エクスプレッションの参考書籍

すいみん
AfterEffects慣れてくると効率化も考えるようになると思いますが、まずはエクスプレッションを覚えましょう!