AfterEffects

【AfterEffects】Z位置に値を入れたまま背景をコンポジションサイズにフィットする方法

ただイラストをズームするのは絵的につまらないので、すべて3Dレイヤーにしてカメラのズームで空間を感じつつズームする手法はよくやるのですが、

Z位置に値を入れた後に目合わせで背景のスケールを調整するのもあれなので、エクスプレッションを使ってコンポジションサイズを探る方法です。

シーンの準備

  • カメラ、人物、背景を配置します。
  • 人物と背景を3Dレイヤーに
  • 最後に背景だけ適当にZ位置に値を入れておきます。

エクスプレッション

3Dレイヤーの背景のスケールに下記のエクスプレッションを挿入
(※カメラ名を記述してください)

camera = thisComp.layer("カメラ 1");  
point1 = position;  
point2 = camera.position;  
distance = length(point1, point2);  
size = (distance/camera.zoom) * 100;  
[size, size, 100] 

Z方向をいじっても、コンポジションのサイズにぴったりのままスケールが変化されます

仕上げ

  • エクスプレッションが利いたままだと、ズーム中も背景は同じサイズを保ったままになるので、一番背景が引いている時の状態でキーを打ち、エクスプレッションを切ってスケールの値を固めてしまいましょう。

ただのスケールより、カメラのズームのほうが良いですよね!

まとめ

今回スケールの値を取得するためだけにエクスプレッションを使ってみました。

ちなみにもっと多機能なのが「pt_Multiplane」というスクリプトです。
https://aescripts.com/pt_multiplane/

AfterEffectsの参考紹介
ABOUT ME
すいみん
東京在住。デザイナー寄りのテクニカルアーティスト。 ブログは技術検証の備忘録として書いています。