3ds Max

【3ds Max】スクリプトランチャーの導入方法

3ds-max-biped-setup

Maxのマクロスクリプトが増えてきたので、定番のランチャーを入れてみました。

ただユニークパスがどうしても追記できなかったので(.iniファイルが生成されない)ので、古いバージョンのものをにしています。

導入方法

ms_Launch – d00

上記のサイトからダウンロード

サイトの記述どおりにインストールをする

"Scripts-ms_Launch.mcr" を "script\UI\MacroScripts" の下にコピーしてMaxを起動してください。

とあったのですが、場所がどこか特定できす。

いつもマクロスクリプトを格納している場所に

C:\Users\ユーザー名\AppData\Local\Autodesk\3dsMax\2017 - 64bit\JPN\usermacros\ms_Launch_Custom.mcr

を入れて、起動はできてもユニークパスがどうしても登録されず

別の導入方法

過去のスクリプト(ver3.03)のダウンロード

http://d00.tv/max/ms_launch303/Scripts-ms_Launch.mcr

.iniのパスの変更

"$scripts\\ms_Launch.ini"

のところを

C:\Users\ユーザー名\AppData\Local\Autodesk\3dsMax\2017 - 64bit\JPN\usermacros\ms_Launch.ini"

に変更(3箇所)

iniファイルを仮作成

C:\Users\ユーザー名\AppData\Local\Autodesk\3dsMax\2017 - 64bit\JPN\usermacros\ms_Launch.ini

に中身が空のファイルを作成します。(管理者権限のために生成できなかった可能性もあるので)

Maxを起動して、ユニークパスを登録

登録後、ようやくiniファイルにパスが記述されて、指定した先のパスのスクリプトを読み込んでくれました。

f:id:min0124:20170121183602p:plain

[settings]
extension=all
uncheck_old=on
view_extension=on
use_default_path=on
use_unique_path=on
unique_path=C:\Users\ユーザー名\AppData\Local\Autodesk\3dsMax\2017 - 64bit\JPN\usermacros;
まとめ記事の紹介

お得情報


【Amazonタイムセール祭り】

Ankerのスマートフォン・タブレット関連製品や家電、オーディオ製品など30製品以上が最大50%オフ
https://amzn.to/2VbUejw

Adobeソフトを安く使う方法


オンライントレーニング通信講座
を受講すると、Adobeのソフトを学生版を購入することができます。

○通常 年間プランだと65,760(月5,480円)のところ、通信講座付きで29,800円(月換算で2,483円!)45%OFF

○学生版でも商用利用可

○ついでにオンライントレーニング通信講座
でInDesignやAfterEffectsも勉強できる!

参考記事

参考書籍

gitの入門書です。

created by Rinker
¥2,484
(2019/04/22 02:24:11時点 Amazon調べ-詳細)

LifeHackに。

ABOUT ME
すいみん
東京在住。デザイナー寄りのテクニカルアーティスト。 ブログは技術検証の備忘録として書いています。