Photoshop

【Photoshop】グループを作成するスクリプト

photoshop-make-group-script

Live2dのパーツ分けなど、予め命名されたグループを作成しておくと捗りそうです。

やり方

  • PhotoshopとAdobe ExtendScript Toolkit CCを起動
  • ExtendScript ToolkitはPhotoshpとバージョンを合わせる
  • コードを記述
f:id:min0124:20170105082338j:plain f:id:min0124:20170105082547j:plain
//顔
var layer_face = app.activeDocument.layerSets.add();
var layer_face_paint = layer_face.layerSets.add();
var layer_face_line = layer_face.layerSets.add();
layer_face.name = '顔';
layer_face_paint.name = '塗り';
layer_face_line.name = '線画';
//見本
var layer_template = app.activeDocument.layerSets.add();
layer_template.name = '見本';
  • 再生ボタンを押して、意図したものが生成されたら、名前を付けて保存(.jsx)
  • 次回時はファイル>スクリプト>参照から保存したスクリプトを選択して使用

参考

Naming Layer Set ? | Adobe Community

追記

グループはすべて展開された状態で生成されますので、下記のスクリプトで最後にすべて折りたたむと見やすくなります。

Photoshopの参考紹介

参考記事

 

参考書籍

Adobeソフトを安く使う方法


オンライントレーニング通信講座
を受講すると、Adobeのソフトを学生版を購入することができます。

○通常 年間プランだと65,760(月5,480円)のところ、通信講座付きで29,800円(月換算で2,483円!)45%OFF

○学生版でも商用利用可

○ついでにオンライントレーニング通信講座
でInDesignやAfterEffectsも勉強できる!

ABOUT ME
すいみん
東京在住。デザイナー寄りのテクニカルアーティスト。 ブログは技術検証の備忘録として書いています。