PowerPoint

【PowerPoint】スライドにノンブル(ページ数)を入れる方法

powerpoint-add-nombre

ページ数の多い資料での会議等で、すぐにページが開けるようにノンブル(ページ数)を入れることは重要です。

入れ替えが発生することも考えて手動でつけるのではなく、スライドの順番を読みって自動で記述してくれるやり方です。

やり方

f:id:min0124:20161122003944j:plain
  • 挿入>スライド番号をクリック
  • スライド番号にチェック

以上でOK。この数字はコピーして使うこともできます。

参考

スライドの番号、日付、フッターを PowerPoint スライドに挿入するか、変更します。 – PowerPoint

パワポに関する記事をすべて掲載!
ABOUT ME
すいみん
名前:すいみん 東京在住のデザイナー DTP・映像・3D・プログラミングまで、 なんでも自分で試して作ることが好きです。 ブログはその備忘録です。