自作ツール&スクリプト

【VFX】撮影現場を再現するための環境計測道具について

歩いている時に、学生さんがカラーチャートなど置いて屋外で撮影していたのを見て。

今は仕事では実写合成はやらないのですが、機会があればVRなどでHDRI、カラーチャート、シルバーボール、グレーボールの素材を撮影して、より現場を再現した映像を制作してみたいとは思っています。

その撮影現場を再現するための素材について調べてみました。

グレーボール

反射率18%グレーボールを撮影することで適正露出の参考値、ライティングの光源、影の参考としての素材になります。

反射率18%(中間グレー)というのは露出の基準値らしく、CG上ではリニア環境でレンダリングした、Diffuse18%の球体になります。

色を合わせることが目的ではないので注意。

ちなみに要自作。

参考

CGcompo グレーボールについて考える。そして作る!

CGcompo 続・グレーボールについて考える



グレーカード

反射率18%(中間グレー)のカード。撮影時の露出合わせに。

参考

グレーカードを持ち運ぶ最強の方法・デジカメのホワイトバランス・露出合わせに便利



カラーチャート

別名マクベスチャート。

正しい色で再現されているか確認できる。実写合成をするとき非常に重要な素材。

参考

第42回:今のカラマネ設定は正しいか? チェックツールの作成方法 1 | PERCH長尾の知っ得!デザインビズ必読ポイント! | AREA JAPAN

yamagishi – 2bit-BLog: VFXワークフロー 色合わせ Color Matching



シルバーボール

別名ミラーボール、リフレクションボール、銀玉など。

反射素材用としてはHDRIがあれば代用可ですが、HDRIの位置合わせだったり、ライティングの参考の為の素材に。

参考

CGcompo HDRI画像を作ってIBL~



HDRI

Image Based Lightingという手法を用いて高精細なレンダリングを実現する。

最近は全天球カメラなどでているので、比較的簡単に素材を作成できます。

参考

360度カメラRICOH THETA SがHDR合成に対応。実際に撮影して比較 | Mogura VR – 国内外のVR/AR/MR最新情報

CGcompo RICOH THETAでHDRI

CGcompo 自主制作のための簡易HDRIの作成

撮影現場を再現するHDRIを用いたライティング技法(白組×映画『寄生獣』&『寄生獣 完結編』) | 特集 | CGWORLD.jp



その他参考

グレーバランス調整方法 – Kimagureman! Studio ~趣味全開! 気まぐれ更新日記~



以上、すいみん(@cg_method)でした!


eyecatch-office-goods
【オフィス】職場でも最小限に。おすすめ便利グッズ10選![ミニマリスト]


eyecatch-oralcare-goods
【オーラルケア】歯磨きを最適化!個人的にオススメの4つのグッズ紹介


eyecatch-minimalist-attire-outfit
【超快適】合計7着!男性ミニマリストおすすめの機能的な服とは?[制服化]

おすすめグッズ紹介

すいみん
人気過ぎで入手困難ですが、現在最高のイヤホンです
すいみん
ノイズキャンセリングが凄すぎてつけるだけで世界が無音になります!
すいみん
人気過ぎで入手困難ですが、ゲームで痩せる!運動不足も解消!
すいみん
一万円札になった渋沢栄一の名著道徳と営利を両立させることを説いてます。

趣味の本

すいみん
「アニメーター」というワードが気になる方は、目次だけでも見てみてください。読みたくなるはずです!