Windows

【Windows】Microsoft IMEの文字入力を使いやすくする3つの方法

windows-microsft-time-settings

今までは全角英数/半角英数モードの切替は『半角/全角キー』を、カタカナは『F7キー』を押していましたが、
もっと近い位置で変換することができることをいまさら知ったので、よりスムーズに文字を入力できるように癖をつけるようにしています。

Ctrl + Space で半角全角の切り替えをする

  1. タスクバーにあるIMEを右クリック

  2. プロパティ>詳細設定>編集操作>変更

  3. Ctral+SPACEの空白をIME-オン/オフに

http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/m/min0124/20160520/20160520232027.png?1463754084

これでCtrl + Space で半角全角の切り替えすることができるようになります。

半角/全角キーより近い位置にあるので、切り替えがスムーズになります。

予測変換

  1. タスクバーにあるIMEを右クリック

  2. プロパティ>詳細設定>予測入力

  3. クラウド候補を使用する

f:id:min0124:20160521174258p:plain

これで入力候補がでるようになります。

ショートカット

カタカナに変換

Ctrl+I 

半角英数に変換

Ctrl+T


参考

http://sweety.jp/honobono/faq/shocut.html

Mayaの参考紹介

参考記事

  • Mayaに関連するまとめ記事23選!
  • 参考書籍

    キャラモデリングの書籍です。

    背景を作成する時に一読すべき書籍です。

    リグを組む時に一読すべき書籍です。

    ABOUT ME
    すいみん
    東京在住。デザイナー寄りのテクニカルデザイナー。 ブログは技術検証の備忘録として書いています。